ここから本文です

プレイヤーがデノンのDSD-S1、プリメインアンプがデノンのPMA-S1、ス...

uta********さん

2014/5/1413:49:27

プレイヤーがデノンのDSD-S1、プリメインアンプがデノンのPMA-S1、スピーカーがタンノイスターリングです。
プレイヤーの音が飛んで、直らないという事なので、買い換えたいと思っています。

電気屋にはマランツSA-14S1を勧められていますが、音が機械的だと思われます。
中々聞けるところが遠いので、視聴したくてもできないです。
このアンプ・スピーカーに合うCDプレイヤーを教えて下さい。

閲覧数:
353
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

par********さん

2014/5/1420:50:03

ぜひ、その素晴らしいプレイヤーを譲ってください。

というのは回答になりませんが。

音とびすると言うことは、音が出るということですね。トレイは稼動するのですね。


私なら、そのプレイヤーを自分で整備してみます。

CDプレイヤーの音とびは素人でも「比較的簡単に直せると思います。

整備の仕方は、ネットにいろいろ出ています。参考にしてチャレンジしてみてはどうですか。

綿棒、シリコングリースがあれば直る可能性が高いと思います。

メーカーで直せないといわれて、オークションで出されていた製品を落札して、比較的簡単に直せました。(ONKYO integura C-729)

あきらめないで、チャレンジしてみてはどうですか。それより良い製品はなかなか無いと思いますよ。(SA-14S1はお勧めできません。音が軽くて面白みが無いと思います。)

参考にしてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iBook-2001さん

2014/5/1421:09:20

はじめまして♪

私個人はマランツサウンドの方が、、(サク!!)

現在は電音(DENNON)も日本Marantzも企業としては同じ経営に成って居ますが、企業経営の部分だけが同じで、従来からの基本的サウンドポリシーや製品デザインは変化無く、ずぅ〜っと続いています。

今は「デノン」というブランド表記に成って居ますが、根本は電音の時代から引き継いだ現代の状況なので、本質的な分野で考えますと今の「デノン」製品をチョイスした方が無難だと思われます。

ただ、DA変換に関しては旧来の方式とは違うアルゴリズムで動作するチップしか無いので荒々しいダイナミック観は少々少ない、しかし良く聞くと奥深い繊細な表現力は非常に良く成る、という印象に鳴ると思われます。

ドライブメカとしては、CD規格のオリジナル企業でもあるフィリップスもソニーも、オーディオ用はもはや製造していません、PC用ドライブもすでにOEMが主力だったりします、その意味では現存する高度なポリシーで造り続けている、と言えばテアック社でしょう、同社は業務音響機器にタスカムというブランドを展開し、高級オーディオではエソテリック(今はスピンアウトし、独立会社運営ですが基本パーツはテアックからの選別品供給という状況らしいですよ。)という選択肢も良いでしょう。

そう言えば、テアックはタンノイの提携企業で、世紀をまたいで、タンノイ製品の日本国内正規販売はテアック社でしたね。

余談ですが、私のコンピューター、内臓光学ドライブはPanasonicで、外付けはTEACです、(米国企業Apple社のMacintoshですけれどね。)

poi********さん

2014/5/1413:58:23

DENONのSXやSA1が無難な選択でしょうが・・

プレーヤーの試聴は難しいですね。

LUXMANやaccuphaseも候補に挙げられますが、懇意にしてるショップが有れば貸し出しをお願いしてみたら。 店の試聴では違いは解っても良し悪しの判断はし辛いですからね…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる