ここから本文です

最近 エコドライブを意識して車を運転してます。 信号で停車中に エンジンを切...

sap********さん

2007/10/209:25:44

最近 エコドライブを意識して車を運転してます。 信号で停車中に エンジンを切る事もありますが 信号が変わるたびに
エンジンをかけ直すのは とても面倒です。

信号の度にエンジンをかけ直すのは 車にとっては悪くありませんか。バッテリー寿命など 車の部品の故障に繋がりませんか
どなたか 詳しい方 教えて下さい。

閲覧数:
798
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

編集あり2007/10/210:43:48

バッテリーに関しては、消費しますが走行していれば充電するので、ちょい乗りが多くなければ問題ないでしょうね。

スターターに関しては、従来の数倍以上の使用頻度になりますから、故障する可能性は充分あります。
最近ではアイドリングストップが浸透しているので、メーカーも耐久性のある商品を使っていますが。
一昔前のあるメーカーのある車種では、8割くらいの確立で10年以内にスターターが故障しています。
経年劣化もありますが、スターターの中身が磨耗することにより動かなくなりますので、
使用頻度が高い=故障する確率が高い となります。

あと、エンジンが冷えている状態での始動は、燃料を多く使用し、エンジンパーツの消耗にも影響します。
アイドリングストップをするのなら、水温が暖まってから実行してください。

全ての車種が同じように言えませんので、参考程度にしてください。

質問した人からのコメント

2007/10/3 17:52:20

成功 有難うございます。長いアイドリングはしないようにします。

「エコドライブ 寿命」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yon********さん

2007/10/211:09:41

スターター、リレー、キー、バッテリー等に負担をかけ寿命が短くなります。

エンジン切るのは環境に貢献しているようですが、

短い間のエンジン停止は、エンジン始動時の排ガスは環境に最悪のガスを排出します。

ike********さん

2007/10/209:47:16

とあるバス会社(保有台数3000台)がアイドリングストップを励行し、その通り、
少しの信号停車時間でもエンジンを止めています。3000台という台数から、
1台あたり1日数秒かける何十回でも、累計すれば相当の燃料消費を抑えれる
のだと思われます。企業方針としてやってる以上はかなり考えて施行されたはずです。

アイドリングストップ励行による故障、修理費用<燃料消費量削減によるコストダウン

と判断されていると思われます。個人レベルでは対価が異なるでしょうが、
ご時世的にも、貴方の方針は間違っていないと思います。
ぜひ継続されてみて、データなどを提示されてはどうでしょうか。

hcm********さん

2007/10/209:43:15

故障というよりも消費が適切です。
バッテリーやスターター部分を消費しますので、
それを悪いと捉えるかどうか、という事でしょうね。

qrp********さん

2007/10/209:40:35

スターター壊れました。
リビルトで4.5万円の出費でした。
それでも、長い停車中では励行しています。

mon********さん

2007/10/209:28:18

信号停車にも、その時間がいろいろでしょう。これは少し長そうだと判断される場合だけ、わたしはエンジンを止めます。頻繁にOFFにするのはあなたが言う通りだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる