ここから本文です

この日本語、おかしくないですか。 「何々、してもらっていいですか」 して下さ...

yos********さん

2014/5/3009:13:22

この日本語、おかしくないですか。
「何々、してもらっていいですか」
して下さい、お願いしますのことではないですか。
Would you like...からきてるんですかね。

閲覧数:
2,817
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tkg********さん

2014/5/3010:02:19

もともと と言いますか 私の若い頃は「~していただけませんか?」、「~していただけないでしょうか?」と言ったものです。文法的にも「もらう」は敬語や謙譲語ではありません。目上の人には 敬意、謙譲の意をこめて「いただく」を使ったものです。でも言葉ってのは生き物であり、「無理が通れば道理ひっこむ」的
なところがありますから、間違っていても、”多数決”で いつのまにかパスポートを得てしまいます。あなたの指摘してらっしゃる例も いま大きい顔して まかり通っているもののひとつと お考えください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

run********さん

2014/5/3021:38:06

してもらってもいいですか?だとおかしいと思いました。
友人同士ならば してもらってもいい?とは使います。
もしくは
してくれない?こちらに比べて、してもらってもいい?は少し丁寧さはあるとは思います。

目上の方にしてもらってもいいですか?はなんとなくですが、嫌ですね。
自分だったらしてもらってもいいですかと聞くより、して頂いてもよろしいですかと言います。

fdg********さん

2014/5/3011:05:53

おかしい。手品師が頻繁に使う。
「適当なところでストップと言ってもらっていいですか」
「~言ってください」でいい。

どうせ、手品師の予定のところのカードをつかむのだろう、
どこでストップと言っても。

kai********さん

2014/5/3010:54:43

「~してもらって(も)いいですか?」と言われると、不愉快、押しつけがましい、不自然で適切でない言葉では……という違和感があります。
「~してもらって(も)いいですか?」の違和感の理由には、次の二つがあるようです。

[前提]
○「~して(も)いいですか」は、
「タバコを吸ってもいいですか」「窓を開けてもいいですか」「休憩してもいいですか」のように、自分のすることについて相手に許可してもらう場合に使われます。
○「もらう」には、
≪他人にあることをさせて、こちらの目的を達し、またこちらがその利益を受ける意、あるいは、他人に依頼してあることをさせる意≫があります。

[違和感の理由]
①理屈に合わない表現であること。
「~してもらって(も)いいですか?」という言い方は、自分(話し手=A)がするのではなく、相手(聞き手=B)がすることを要求する場面で使われており、「~してちょうだい」や「~してください」という依頼・指示・命令と同じ内容になります。
..しかし、「いいですか」と付けているということは、「(私のためにあなたに)~してもらっていいですか?」と、相手に許可してもらう表現になるわけです。「タバコを吸ってもいいですか」などと同じです。
..したがって、「自分(話し手)があなた(聞き手)に~してもらうことを、あなた(聞き手自身)は許可しますか」と尋ねていることになり、理屈に合わないおかしな表現です。
..このように、本来なら依頼・指示・命令の表現で済むところを、許可を求める表現に変えているということになり、その分だけ、回りくどい印象を与えるのだといえます。また、「~していただいて(も)よろしいでしょうか?」と丁寧にいっても同様です。

..ところで、話し手(A)、聞き手(B)のほかに第三者(C)がいて、第三者(C)に「~してもらう」ために聞き手(B)の許可を得る必要がある場面では、話し手(A)は、「~していただいてよろしいでしょうか」「~してもらっていいですか」というのではないかと思いますが、これが本来の使い方です。
..つまり、「自分が恩恵を受ける行為を第三者が行う」ことを「相手(聞き手)」に許可してもらう表現です。
→「○○君に荷物運びを手伝ってもらっていいですか」「○○君に荷物運びを手伝っていただいてよろしいでしょうか」

②「もらう」という敬意が不足した言葉を使っていること。
「もらう」は、相手の行為によって自分が恩恵を受けるわけですので、相手に敬意を表す場合には謙譲語の「いただく」を使用します。「いただく」は「もらう」の謙譲語です。「もらう」には感謝の意味はあるが敬意は含まれていません。敬語ではないのに「もらう」を敬語だと思って使っているのでしょうか。

≪相手にその行為をしてもらおうとする場合に、婉曲に表現することによって配慮を表している。相手に伺う、相手の判断や許可をあおぐような言い方をすることにより、相手への配慮を表す。≫
≪「~もらっていいですか」は「~してください」を高飛車な依頼の仕方だと受け止める過剰な反応から近年じわじわと増殖している表現≫

という意見もみかけますが、「もらう」という敬意のない言葉では、相手への配慮を表しているとはいえないのではないかと思います。「いいですか」という丁寧な表現に「もらって」というぞんざいな表現が混ざっているとことが違和感の理由ではないかと思います。
「~してもらう」というのは、相手に何らかの手間を掛けるということですから、きちんとお願いするという気持ちを込めた言葉を用いるべきではないでしょうか。「こちらの“やつ”が好きです」と妙齢のお嬢さんがいうのを聞くのと同じような違和感があります。

..これらの理由から、もっと適切な言葉に言い換えるならば、次のようないい方ができるのではないでしょうか。
....「お手数をお掛けしますが(ご面倒をお掛けしますが)~していただけますか」
と、言い換えることができます。
..また、「恐れ入りますが、~していただけますか」……
などの言い方もできます。
..さらに、「いただけますか」→「いただけませんか」→「いただけませんでしょうか」といえば、丁寧さが増すいい方になります。
否定の表現を加えれば、もっと丁寧.........「いただけませんか」
推量の表現を加えれば、さらに丁寧な表現...「いただけませんでしょうか」

プロフィール画像

カテゴリマスター

pin********さん

2014/5/3009:43:44

・○○して頂けないでしょうか。
・○○してくださいませんか。
などは目上の方への尊敬をこめた依頼になります。

・○○してもらっていいですか。
同僚など対等な関係での言い方になります。

あなたが言われますように
○○して下さい、お願いしますのことに該当します。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる