ここから本文です

著作権侵害をした場合、実演家人格権の方が著作隣接権よりも罪が重いのはなぜです...

pin********さん

2014/5/3112:26:21

著作権侵害をした場合、実演家人格権の方が著作隣接権よりも罪が重いのはなぜですか?

閲覧数:
89
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

giz********さん

2014/5/3113:37:36

実演家人格権侵害は五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金又はこれを併科(119条2項1号)
著作隣接権侵害は十年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金又はこれを併科(119条1項)

ですから罪が重い(法定刑の上限が大きい)のは隣接権侵害の方ですね。

この理由は文科省が法改正にあたり以下のように説明しています。
「著作権も,知的財産権の重要な構成要素であり,我が国の国民の文化的・経済的活動を支える重要な権利であるため,改正により,著作権侵害に係る罰則について,特許法等と同程度に引き上げることが規定されたところです。

ただし,罰則の引き上げ幅が非常に大きいことを考慮して,財産的利益の保護強化を図る産業財産権侵害罪とのバランスという観点から,罰則の引き上げは,著作権や著作隣接権等の侵害罪本体に限定され,著作者人格権などその他の著作権法違反罪については,引き上げは見送られています。」
文化庁HP
問10 著作権侵害等に係る罰則強化の趣旨を教えてください(第119条,第124条)。
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/18_houkaisei_qa/q10.html

質問した人からのコメント

2014/5/31 13:54:19

間違えてました!すみません!

詳しいご回答ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる