ここから本文です

今度、新しく証券会社の口座を作成し、株取引を行いたいと思いますが、 何分初心...

観月 雅さん

2014/6/301:36:10

今度、新しく証券会社の口座を作成し、株取引を行いたいと思いますが、
何分初心者ですので、どの証券会社の口座を選べばいいか不明な点があり、御知恵を授かりたく

質問をさせていただきました。
まず私の現状なのですが、

・株取引経験=なし
・購入予定額=最初の内は少額から
・株知識=書店で販売されている専門書を読んだ程度

是非、初心者でも分かり易く、向いている証券会社があれば御教授戴けます様御願致します。

閲覧数:
184
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

air********さん

2014/6/301:40:57

証券会社以前にどのような取引をする予定なのかわからないです。

頻繁に売買されるのか、中長期ホールドされるのかによっても変わってきます。

また場合によってはNISAで十分の場合もありますし。

ただ初心者の場合、相談にも乗ってくれる近くに事務所を抱えてる証券会社の方がいいかもしれませんね。
格安のネット証券だと相談できませんし。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nko********さん

2014/6/422:36:12

マネックス証券、SBI証券、楽天証券あたりが最初としては定番じゃないかと思います。
どこも初心者向きの低額で取引できる商品が一通りそろってます。

個人的には、マネックスが一番わかりやすいかと思ってますが。
ちなみにお知り合いにマネックス証券の口座を持っておられる方がおられましたら、その方に紹介してもらうといいと思います。
紹介者と開設者両方に3千円ずつキャッシュバックするキャンペーンをやってますので。

投資信託は1000円から投資できますし、単元未満株(ワン株)も扱ってますので、株式投資も1株から投資できます。
トヨタ(5000円くらい)とローソン(7000円くらい)とコマツ(2000円くらい)を1株ずつ、とか、そんな買い方もできますので、「まず試に実際に買ってみて経験を積む」にはピッタリではないでしょうか。

浅香 歩さん

2014/6/323:30:02

本を読まれたなら、もう知識はついているのではないでしょうか?

とりあえず、どこでも良いと思いますよ。ざっと各社の格付け(よかったらネットで見られるので検索してみてください)を見てみましたが、昔の山一のようなことが起こりそうなところはないと思います。

勤めている方ならばネット証券が便利だと思います。コールセンターが整っているところもありますし、そんなに不便は感じません。手数料が安いのも魅力です。

わたしはマネックスを使ってます。ネット証券の中では割と評判がいいのではないかと思います。そんなに多くの会社の株は持っていませんが、日銭が入るので倒産がなさそうな食品株(安易ですけど)を単位株でもっています。食品株は配当金が安くても株主優待も魅力です。単位株はだいたい100株が多いと思います。株主優待があるところなら、だいたい100株でもらえるところが多いと思います。

ただアベノミクス効果で一時より値が上がっている傾向があるので、単位株が無理なら10株とかのミニ株でもいいと思います。あと、車が好きなら自動車メーカー株とか、会社に自社株の持株会があるなら買ってみるとか、そういうのでもいいと思います。最初は儲けることより、株取引はこわいのではないかという心の垣根をこえることが目的でいいと思います。

それと、初心者は指値で買うのがいいという話も聞いたことがあります。指値とは予め○○円になったら買うというのを設定しておいてその値段になったら買うというものです。個人的には値段の動きがある程度読めるようになってからでないと、難しいような気がするのですが。


もちろん、昔からある証券会社の窓口に行くことが悪いというのではないのですが、日にちや時間適制約もありますし、いくら会社全体が優良でも、結局はあなたにつく担当者の経験や資質が大きく影響すると思います。ただ、アドバイスが得られることくらいは期待していいでしょう。でも、どちらがいいとも言えないところです。

ネットにしろ窓口にしろ大切なのは、余裕資金で自己責任でやる、ということです。これを念頭においてやれば大丈夫だと思います。

enrai64さん

2014/6/322:48:28

一応過去何十億円、株式売買をしてきた者の実感ですが(ちなみに何十億円の売買など株式投資する人間としてはとても少ないほうです)、個別株投資(投機)は丁半博打、ルーレットで赤・黒のどちらかに賭けるのと同じです。株式の場合はある銘柄の値が上がるか下がるかのどちらかに賭けます。胴元である証券会社は手数料を取りますがこれは安いに越したことはありません。正味掛け金が多くなるので勝率が上がるからです。公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇など)は胴元が黙って25%テラ銭を巻き上げます。宝くじに至ってはほぼ半分が胴元の取り分です。
大数の法則によってこれらギャンブルで勝ち続けることは不可能です。それに比べると株式投資はギャンブルとしてずっとまともです。私は過去の株式投資で大幅に勝ってはいませんが少なくとも負け越してはいません。(ちょっと勝ち越しています)あれこれ会社四季報などを研究した時期もありましたが今はそんなものは全く見ません。証券会社の提供してくれる各種情報もほとんど全く見ません。無視です。違法なインサイダー情報を得られる立場にない限り将来の株価の動きなど誰にも予測できないからです。ですから丁半博打と割り切って、格安手数料のネット証券で株式売買するのが最も合理的だと私は思います。勝率はほぼ五分五分で悪くない、国家公認のギャンブルです。(私は別に日本にカジノなど要りませんね)

hon********さん

2014/6/319:42:05

初心者用の証券会社なんてありません。

スポーツなら階級分けされています。
会社なら新人にはできる事からやらせます。

相場にはそういった分け隔てはありません。
その中での”サバイバル”です。

証券会社如きで悩んでいるようでは
銘柄やタイミング どうするんですか?

すべての証券会社に口座を開いても
口座維持費など取るような会社は皆無でしょ?

ご自身で決めましょう!

muy********さん

2014/6/307:50:27

SBI証券でどうぞ。

取扱商品が多く、手数料が安く、クセがありません。

ネット証券ですので、気軽に注文を出したり、すぐにキャンセルしたりできます。常に自分のペースで行なうことができます。

しばらく使ってみて、不満を感じるようでしたら、その不満を解消できる証券会社を探せばよいと思います。

店舗型の証券会社は手数料が高く、自分の目的とは異なったものを薦められたり、手数料稼ぎのためのカモと扱われたり、「○○さんがあんなに一生懸命に説明してくれたのだから、きっと儲かるだろう」というとんでもない理由で売買をしてしまったりしますので、近づかないほうが無難です。

初心者と玄人の違いは、株式の分析・株式の売買・含み損・含み益・株式分割・配当金の受け取り・確定申告といった出来事における「自分で考えた回数」です。数年続けていれば慣れます。

NISA口座は一人一口座のみ、売却損を打ち消すことができない、という特徴があるので、○○証券会社で開設するのが自分にはあっている、と判断できるようになるまでは、開設を見送ることをおすすめします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる