ここから本文です

癌で入院をしています。抗がん剤治療をしていました。モズクから抽出したというフ...

hti********さん

2014/6/310:59:33

癌で入院をしています。抗がん剤治療をしていました。モズクから抽出したというフコイダンが副作用を軽減すると聞き飲んでいましたが抗がん剤の効きか悪く癌が小さくなりませんでした。これはフコイダンの影響が

あったからでしょうか?それともたまたまでフコイダンとは全く関係がなく、むしろ副作用はあまり感じなかった(口内炎ができた程度で体がだるいというようなことはありませんでした)ことのほうが大きいと見たほうが良いのでしょうか?これからまだ抗がん剤治療が続きます。このまま続けて飲んでいくのが良いのか迷っています。ご意見をください。お願いします。

閲覧数:
1,013
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

noj********さん

2014/6/311:11:41

これまでの経験では、多くの抗がん剤治療を行う癌専門医は、抗がん剤とサプリメントや漢方との併用には否定的です。むしろ排他的です。

化学的に両者の併用で、治療効果の改善・向上が見られた事例がないからです。
むしろ、本来の抗がん剤の薬効を抑えたり、新たな予想外の副作用の発症があるからです。

従って、通常、抗がん剤治療に入る前に、こうした点での患者からの告知を求めてきますが、中には、医師に黙って服用している人がいるものです。これは医師にとって非常に困ることだと思われます。

もし、どうしてもサプリメント服用にこだわる場合は、やはり事前に担当医師とよく話しあうことが必要でしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wat********さん

2014/6/311:21:16

費用対効果の観点から判断してください。以下情報のみ提供します。

フコイダンには科学的に立証された薬理作用はありません。抗癌剤の作用に影響を与えることもまずありませんので、抗癌剤の効果が少なかったのは単純に効果不十分だったという評価になります。
量が少なかったのか、たまたま癌細胞との相性が悪かったのか・・・

ただ、どんなモノにも「プラセボ効果」というものは存在します。フコイダンが効く!と思いこめば何らかの効果が得られることはあります。が、食品としても確立されていない代物ですので、所詮その程度と考えてよいでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる