バイクのカワサキのZX12Rはゼロヨンが9秒台くらいですよね 車は市販車だとランエボは12秒くらいで外車の高級スポーツカーは11秒くらいでスゴイと聞きました

バイクのカワサキのZX12Rはゼロヨンが9秒台くらいですよね 車は市販車だとランエボは12秒くらいで外車の高級スポーツカーは11秒くらいでスゴイと聞きました やはり車は耐久性や乗り心地のめんで、そこまで性能や加速を重視できなく、抑えてあるのですか? それとも日本のリッターのスーパースポーツバイクが速すぎるのでしょうか....??

バイク7,538閲覧

ベストアンサー

2

車重の問題です。 ゼロヨンタイムなどは、その車両の性能「パワーウエイトレシオ」に関連してきます。 パワーウエイトレシオとは、車重÷馬力 で計算され、数値が少ないほど加速性能がよくなります。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%82%AA ランエボは、車重1500kg 推定馬力300ps(カタログ上は280psってことになってるけど)、とすると、 1500÷300 = 5.0kg/ps です。 ZX12Rは、車重270kg(人が乗って) 馬力178ps、なのて、 270÷178 = 1.52kg/ps 加速性能では四輪車に比べてバイクは断然有利です。 むしろ、バイクの場合はパワーを持て余してるはずです。駆動が後輪の1輪だけなのでスリップが相当あるはず。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かに数字をみると軽い方が有利ですね!!説明ありがとうございました!

お礼日時:2007/10/8 15:24

その他の回答(5件)

0

まず他の方が言うように、パワーウェイトレシオの違いですね。 簡単に言うと関取と陸上の短距離の選手と考えれば早いです。 抵抗も関係があります。 車は面積が大きいので空気抵抗をそれなりに受けます あと、路面との摩擦抵抗です。 バイクは2輪で車は4輪なので路面に接地しているタイヤの数も違います。 直線で言えばバイクのほうが大体の車よりは勝てますが、コーナーなどはタイヤが4つの車のほうが速く走れますね。

0

0-400のタイムだけで考えればバイクの方が圧倒的に速いですよ。400クラスで高性能スポーツカーと同等位じゃないかな? でもサーキットなんかではやっぱり車の方が速いよ。コーナーリングスピードが車の方が圧倒的に速い。 それに高速域からの加速ではスポーツカーの方が速いんじゃないかな?200km位からの加速では・・。 貴方の言うように性能は抑えて有りますね。本気で作ればバイクより速い車は作れるよ・・。でも市販車として売れないでしょう。 量産車として市場を見込んで車を作る場合ZX12Rより加速が速い車は現実感がないですね。

0

はっきり言ってライダーの腕次第です 車は誰でもそれなりのタイムを出せますが バイクは前輪がリフトしないようにスタートしたり、ギアの繋ぎ方で全くと言っていいほどタイムが変わります

0

単純にパワーウェイトレシオの差(重量/パワー) 初期加速の 0-400はバイクの方が早いと言う数値。 理論上、車も1000ps位のエンジンを積めば、 バイクと同等の加速になるよ。

0

物理法則考えればわかるでしょう。 200キログラム位の軽い二輪車は加速が早いのは当然でしょう。 1500キログラム超の重い四輪車が2,3秒しか遅くないほうが凄いと思いませんか? これでは贔屓の引き倒しです。 2輪車がすきなのは判りますが、立ち上がり加速がいくら早くても偉くないですから。 恥ずかしいので4輪車の愛好家とこんなことで言い合いにならないでくださいね。 同じ2輪車の愛好家として恥ずかしいですから。