ここから本文です

神式のお墓について質問です。

hohoho1483さん

2014/6/620:49:12

神式のお墓について質問です。

先祖の数が多すぎて、この機会にあまりにも古い故人(百年以上前)を「一括り」にまとめたいと考えています。
石碑に刻むのに、何かいい言葉はないでしょうか?
仏式は様々な言葉があるようですが、神式は見当もつきません。
調べてみるに、「祖霊」「御霊慰」などを使うとよさそうですが、その前後にもう一言付けたいなと思っております。
よろしくお願いいたします。

補足ご回答ありがとうござます。実は神主さんに、「わからない」とさじを投げられた状態でした。
そもそも、この神主さんは若い時から神主をされていたわけでもなく、本業を定年されたのち、家業の神主に従事している訳で、正直あてにならないのが実情です。
いいお言葉をお待ちしています。

閲覧数:
318
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

butubokenさん

2014/6/716:12:35

奥津城や奥都城はお墓の意味であって質問者の回答にはなりません。
先祖の皆様を表す文言としましては『遠津御祖(とおつみおや)』が相応しいと存じます。

質問した人からのコメント

2014/6/12 20:07:06

成功 大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/6/708:10:16

神式墓でよく使われるのが
「奥都城・奥津城」(おくつき)です。これは神式の墓という意味です。

「祖霊」もよく用いますが、「御霊慰」は少数ですね。

また「鎮霊」「安霊」「鎮魂」などもあります。

出雲系だと
幽冥神語(ゆうめいしんご)を使うケースが多いですがこれは
「幽世大神憐給恵給幸魂奇魂守給幸給」かくりよのおおかみあわれみたまえまもりたまえさきみたまくしみたままもりたまえさきわえたまえ
です。
短縮形で「憐給恵給」あわれみたまえめぐみたまえ
だけにする例もあります。

神式墓でよく使われるのが
「奥都城・奥津城」(おくつき)です。これは神式の墓という意味です。...

xx_min_12345さん

2014/6/621:03:40

神式でもいろいろあるようです。神主の人に相談したほうがいいですね。
ちなみに、私の祖先は「先祖墓」となっており、裏に作った日付と作った人の名前が彫ってあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。