司法書士受験生の行政書士試験

司法書士受験生の行政書士試験 現在司法書士の受験生をしています。 今年の試験が終わった後、行政書士の試験を受験したいと思います。 そこで質問ですが、一般教養はどのように勉強したらいいですか? みなさんどのように勉強をされていますか? また、解りやすい有名どころの予備校の講師などがいましたら教えてください。全教科どの教科に精通している人でもかまいません。 あと、おススメ講座などあれば教えてください。

資格505閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

まず対策が立てやすいのが、情報通信・個人情報保護の分野です。ITパスポート程度の知識があればまず困らないでしょう。 次に簡単なのが文章理解です。司法書士を目指されるくらいですから、おそらく行政書士の文章理解で困られることはないでしょう。 それだけで、足切りは免れると思うのですが。 政治・経済分野は正直予想がつきません。ただ、中学の公民程度の知識で解けるえらく簡単な問題が1問出るはずですので、これは落とさないで下さい。 行政書士予備校講師といえば、伊藤塾の山田斉明講師は大変優秀な講師ですが、一般知識等に関して、山田講師の講義を受けたから、政治・経済分野が飛躍的に得意になるということは正直ないと思います。山田講師でも予測がつかないのが行政書士試験の政治・経済分野なんです。 ですので、サービス問題・情報通信・個人情報保護・文章理解を確実に取って足切りを免れることを考えて下さい。あとの上乗せはまぐれ当たりに期待ということで。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方回答ありがとうございました。 両方の回答がためになったので両方ベストアンサーとしたいのですが、先に回答をいただいた方をベストアンサーとさせていただきます。

お礼日時:2014/6/13 11:54

その他の回答(1件)

0

ちゃんとした司法書士受験生であれば行政書士に予備校なんていらないですよ。 私のまわりの司法書士はだいたい2週間くらい一般教養と行政法だけやって受かってますので。 直近の司法書士合格者の知り合いは行政書士対策は3日だけやって受かってます。 へたに予備校とか行くとまわりくどい説明とかで時間がかかるので、上記2科目を自分で勉強した方が早いです。 行政書士は、司法書士試験の気分転換くらいに考えて十分ですよ。