ここから本文です

今更ですが、平成26年豪雪での富士吉田河口湖・秩父・碓氷峠の混乱って…

zero3vryu1pさん

2014/6/1212:56:11

今更ですが、平成26年豪雪での富士吉田河口湖・秩父・碓氷峠の混乱って…

2014年2月14日(から翌15日にかけて)の大雪は、
平成26年豪雪とも言われ、首都圏でも大雪になり、
甲府・富士吉田・河口湖・青梅(山間部)・秩父・碓氷峠・あたりでは混乱(というか孤立?)が発生しました。

ですが、ここで疑問なのですが、
甲府はたしかにほとんど雪の降らない土地なので分かるとして、
富士吉田や河口湖ってそれなりに雪降りますよね?

秩父も、西武秩父駅前がほとんど雪が降らないですが、
正丸峠のあたりや、もっと言えば中津川や三峯神社・雁坂トンネルなど標高の高い部分は例年そこそこ雪が積もるし、実際秩父市も除雪車を保有していたと思います。
(箱根も箱根湯本駅では雪がなくても標高が高くなると雪がある事が多いし、日光や奥多摩は分からないけど多分同じかんじかな?)


碓氷峠は、長野新幹線沿線は、長野県北部(鉄道で言う飯山線や大糸線)に比べれば確かに雪は少ないですが、それでも、定期的に雪が降ります。


甲府みたいに雪が皆無の土地なら今回の大雪で混乱するのも分かるとして、
しかし富士吉田河口湖秩父碓氷峠といったような、
ある程度雪慣れしてるはずの土地でも混乱したのはどうなんでしょうか?

「平成18年豪雪で、雪国であっても例年を大幅に上回る大雪で対応し切れなかった」
みたいなものでしょうか

閲覧数:
557
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

netarou2012さん

2014/6/1411:30:39

zero3vryu1pさん、

ちょうど最中に軽井沢近辺にいました。
渋滞には巻き込まれませんでしたが、帰路を碓氷峠にしてたら確実に2,3日閉じ込められていたでしょう。
軽井沢⇔草津は有数の低温地帯ですが、それほど降雪はありません。 めったに降らないといったほうがいい。
今回の雪は異常な量で、一晩に1m以上積もりました。 低温地帯ですので全く融けず、1か月以上たっても除雪が終わらず通行が不自由でした。

一晩に車が埋まるほどの雪です。車が立ち往生して放置されていたので除雪車すら動けない。除雪できないから雪がなくならないという悪循環です。

「例年を大幅に云々」ではなく、今までに経験したことのないような大雪が一晩に降ったのですから、対処策など皆無です。

  • 質問者

    zero3vryu1pさん

    2014/6/1500:41:33

    上信越自動車道で帰宅されたということですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/6/1611:02:18

確かにその地域は雪の降る日数は甲府と
変わらないものの、積もる量は多いからですよね。

たぶん、そういう混乱が起きたのは関東でも
大雪になって高速道路が通行止めになったからかな

富士五湖方面は平成10年に今回と同じく
1m以上積もった経験があるので、特に
富士吉田では対策ができて混乱はなかったそうです。

bellfittyさん

2014/6/1602:36:50

その日の雪は、とにかくいつもよりも降り続いたって感じでした。

積雪量が多くて高速道路が閉鎖になっていたので、下道に車が流れてしまい、さらに、その道には前日までに降った雪が溶けていなかった上に更に雪が降り積もってしまい、除雪が間に合わなかった、みたいなことを聞いたような・・・
さらに、休日だかなんだかで、地元の車以外にも他県ナンバーの雪道に慣れていない地域から来てる車も結構あったとかで、ノロノロの上に雪の量など、いろいろ重なった、なんて話もありました。

ただ、もうちょっと時間が経っているので、記憶がごちゃごちゃになってしまって正確な情報なのか、人づてに聞いただけの話なのか、ちょっと自信がないのですが・・・

あのあたりはそんなに雪が積もってる~って感じには思わない場所なのですが、その日のニュースの映像では、「え、なんでそんなに積もってるの?」といつもの冬の感じとはまったく違っていた、というのは本当に思いました。
あと、確かあのあたりで積雪の観測を始めて以来、初めての積雪量だったというニュースは覚えています。

k_n_19820210さん

2014/6/1422:20:16

雪慣れしてるというっても今回の場合は積もった量が普段とまったく違いますよ! 多くても30センチ~40センチ 多くての話! それが今回は100センチ以上積もりましたからね! いくらなんでも積もり過ぎ!

因みに青梅市のある多摩西部は多摩南部、北部が雨でも雪の時があります! 大雪警報は東京23区、多摩南部、北部が20センチ以上、多摩西部が30センチ以上の場合に出されます! 青梅市でも今回は70~80センチ積もりました! 異常ですね!

2014/6/1420:46:16

鉄道会社さんの説明もありましたが吹きだまりで1回で5m近く積もったんですよ想像できますか?

2014/6/1215:00:52

雪の多寡にかかわらず「その土地で通常よりも多い量の雪」状態だと混乱が生じると思います。
まず第一にその地域での予算が「通常通りの量の雪」に対して妥当な予算がつけられているはずなので、それが超過します。
第二に、通常降らない場所で数cm雪が積もると、除雪器具の類がないので対策できず混乱。通常多少積もる場所でかなり降ると除雪車、器具の物量が間に合わず混乱。通常大雪が降る場所で記録的豪雪が降ると、各家庭レベルで今にも雪の重みで倒壊しそうなのがあちこちにあっても、それをすべて把握して対策するのが物理的に不可能、また氷雪害でライフラインが破損して混乱、になってきます。
兎も角、その土地その土地の通常状態よりもキツイと混乱しますよね。人間は前例にならって慣れて生きていますからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。