ここから本文です

公明党は、安倍総理大臣が進めようとしている集団的自衛権の行使容認について反対...

akifujiroさん

2014/6/1700:34:05

公明党は、安倍総理大臣が進めようとしている集団的自衛権の行使容認について反対し切れなかったのは、立党者である池田大作センセーの「鶴の一声」がなかったからですか?
島田裕巳氏のブログから抜粋です。

『公明党は、集団的自衛権の問題で、安倍総理大臣の強硬な姿勢の前に、なすすべもなく抵抗できず、結局、その行使を容認する方向に向かっている。公明党の幹部は、連立を維持するためには、こうするしかないと判断したのかも知れないが、支持母体である創価学会は、早々と集団的自衛権の行使容認に慎重な姿勢をとる様、見解を発表していた。この見解を、公明党は裏切ってしまったことになる。

私は、新聞からコメントを求められ、今回は公明党に自民党に対する妥協の余地はないのではないかと答えたが、事態はそれから全く予想外な方向に進んだ。公明党が、これ程、簡単に抵抗を止めてしまうとは想像もできなかった。と言うのも、今回のことは、公明党と創価学会の今後に甚大な影響、間違いなく悪い影響を与えることになるからだ。

公明党が妥協したことに対して、創価学会が見解以外抵抗しなかったのは、何より池田大作名誉会長の「不在」が大きい。池田大作氏の近影は、機関紙である『聖教新聞』にたまに掲載されるが、生の声は全く伝わって来ない。池田大作氏が書いたとされる小説や往復書簡、激励の言葉は掲載されるが、本当に本人のものなのか、外部からは確かめ様がない。少なくとも、池田大作氏の肉声と思しきものが、集団的自衛権の問題については全く公表されて来なかった。

そこには、池田大作氏の健康上の問題が影響している。池田大作氏が発言しない(或いは、できない)ために、創価学会の他の幹部が、組織を代表して発言できないし、また、公明党の方針に対して注文を付けることもできない。そこには、もちろん政教一致への批判に配慮すると言うことも関係しているが、それよりも、池田大作氏の意志が誰にも分からないと言うことが決定的な影響を与えている。

公明党の側も、池田大作氏の意志が分からないので、どこまで妥協が許されるのか、創価学会が納得する線を見極められない。近年、公明党と創価学会は、自分達の意志を明確にしなければならない問題に直面してこなかったため、池田大作氏不在の影響が直接に表に出なかったが、今回の様な事態が起こると、それが覿面に表面化する。

創価学会は、組織としての意志を明確にできない集団に成り下がり、公明党もその影響を受けて、判断力を失ってしまった。そのため、安倍総理大臣に強く出られると、ただただ後退するしかなくなってしまったのだ。』

やはり公明党は池田大作センセーですね?

閲覧数:
273
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/6/1707:04:56

そりゃあそうだ。
創価学会や公明党は池田大作の鶴の一声で物事が決まる。

一種のワンマン経営者と同じ。
ただ最近は池田大作というより池田大作の名を使い学会執行部が好き勝手やっている様にしか見えない

質問した人からのコメント

2014/6/23 23:59:51

驚く 池田大作センセーの真意が分からないですね…。

「鶴の一声 反対」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mu8********さん

2014/6/1717:36:51

何を言い出すやら、集団的自衛権の行使容認、国や生命財産を守らなくてはいけない責任がある与党政党と、個人の内面的な部分に働きかける宗教とは意見が違ってくるのは当たり前、創価学会は公明党の圧力団体であってはならないのです。>島田裕巳氏<は宗教学権威かもしれませんが政治は場違いな意見ですね。公明党が絶対反対なら協議に出る必要はない。中国という国が日本を食いつぶしにかかっている。今までと同じでいいのか、『集団的自衛権の行使容認』ができたとしても、現実に行使となるとまず無理でしょう。中国がガツンとやってくる近い将来、日本は反撃はしない、事態が拡大することを避けなければならないからだ。アメリカも支持しない、日本を押さえにかかるだろう。つまりやられぱなしで終わる。
対中国問題は、容認しようとしまいと変わらない、不戦を貫くしかない。

t_o********さん

2014/6/1708:42:07

反対を通せば連立を組むいいわけが学会員にすらたたないからです。
学会員の中には自民こそ公明のおかげと信じるおバカも居ますが、
公明単体で何が言いたくて、何ができるのかという共産党と同じになってしまう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる