ここから本文です

骨盤が開いているのと、骨盤がもとから大きいのとは見分けがつきますか?

moe********さん

2014/6/1908:00:56

骨盤が開いているのと、骨盤がもとから大きいのとは見分けがつきますか?

見分けがつくならどこをみればわかりますか?

閲覧数:
121
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hay********さん

2014/6/2606:37:07

通常、仙骨の両側のある腸骨の角度で判断します。
骨盤が開いている、つまり腸骨の外方変位の場合、多くは姿勢不良があります。内臓の重みは骨盤底筋という、骨盤の底の筋肉が支えていますが、骨盤を後ろに傾け、腰を後ろに丸くして座っていることの多い人は、その重みを骨盤底筋ではなく、仙骨の前面と腸骨前面で支えてしまいます。そのため、物理的に骨盤が開く状態になります。
ご自身で骨盤が開いた状態かどうかを見分けるのは難しいかもしれませんが、普段から座る姿勢が悪ければ、そのようになっている可能性はあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる