ここから本文です

表ラバーでも回転がかかりやすいのを教えて下さい。中学時代は当時あったPF4-652を...

元撮り鉄さん

2014/6/2400:42:46

表ラバーでも回転がかかりやすいのを教えて下さい。中学時代は当時あったPF4-652を使ってました。あまりスピードは出ませんでしたが安定性、回転が回転がかけやすかったような気がしました。651

というのもありました。652とはどう違いましたか?

閲覧数:
354
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

猫ミチさん

2014/6/2422:17:33

両方とも回転系の表ソフトでしたが、粒の大きさなどに違いがあり、651はスピード重視、652は回転重視でした。そのほかに分類として中国製スポンジのCSと日本製スポンジのJSに分かれていました。
ちなみに現在もPF4とは言いませんが、紅双喜から後継の「651」「652」は販売されています。(以前のものとは若干異なりますが・・。)
PF4-652は販売終了後、「ドラゴンナウ」(横目回転系)→「閃霊」(縦目スピン系)へと引き継がれました。

私も652を使用していましたが、現在販売されていて似たラバーはTSPの「スーパースピンピップス」(柔らかい日本製スポンジは「スーパースピンピップス21」)、コクタクの「802-40」(柔らかい日本製スポンジは「802-40トラスト」)あたりが似ています。
ちなみに802-40の方が打球感は652に似ていますが、厚さが「中」以上のため、薄いラバーが希望でしたら、「スーパースピンピップス」がよろしいかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる