ここから本文です

【創価学会員さんゑ質問】集団的自衛権をめぐる憲法解釈変更の公明党の対応について

moderationmoon2さん

2014/6/2421:03:34

【創価学会員さんゑ質問】集団的自衛権をめぐる憲法解釈変更の公明党の対応について

どうも、いつもご苦労様です。
さて昨今の政局では集団的自衛権行使のための憲法解釈変更を安部総理がむりくり進めようとして与党内でも、協議が盛んに行われている様子はNEWSでも連日報道され、よく知るところですね。そんな中公明党としては行使容認の慎重論が高い訳で自民党に待ったをかけている状態なのだろうと推測されます。でもですよ?公明党、きっと自民党に押され(どんな形であれ)容認するのかな・・・?と思うのです。だって与党である(ゆくゆくは公明党が政権を担うのを目標としている)のが公明党設立の大前提な訳ですから、いま自民党に嫌われたら困るでしょ?だから今は一応反対の姿勢を見せておいて(パフォーマンス)、結局の処長いものに巻かれるのではないかというのが私個人の見解であります。ま、私個人の吹けば飛ぶような見解などどうでも良いのでありますが、ここで質問です。

もし公明党が自民党の進める集団的自衛権行使のための憲法解釈を容認したら、どう思われますか?もちろん個人のこの問題に関係する意思もあるかと思いますが、それはちょっと脇に置いておいて頂き、今まで反対姿勢だった公明党がひっくり返って賛成に転じたとき、それでも公明党を支持しますか?その理由はなんですか?

これは宗教の見解云々ではなく、創価学会員さん個人個人のお考えをお伺いしたいので立てた質問です。回答に誹謗中傷やヤジ等は御勘弁ねがいます。また、創価学会員さん以外でもご意見をお待ちしております。その際、創価学会の批判等は控えていただけますか。あくまでも宗教の見解ではない部分での質問であるからです。(宗教カテで質問しましたが・・・)また、BAは今のところ投票にしようかと思っています。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
184
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/6/2501:22:11

こんばんは!

公明党の、完全な「パフォーマンス」だと思います。

いずれ譲歩するでしょう。

公明党が自民党と連立を組んで、結局、最終的には自民党とネジレたことは一度も無いんですよね。

公明党は、自民党の法案に全て丸飲みをしてきました。

「福祉の党」と言いながら、後期高齢者医療制度を可決させました。

「平和に党」と言いながら、イラク戦争を支持しました。

結局、公明党は「信念」よりも「利害」を最優先してきている政党ですよね。

与党でいたいがために、自民党に「右向け右」なんですよね。

「対話で平和」を言いながらも、イラク戦争を支持して、15万人の犠牲者を出してしまったイラク戦争。

それでも公明党は、「与党」でいたいがために、自民党の「小判鮫」として連立を組んでいます。

まあ、与党でいなくてはならない何か「事情」でもおありなのかも知れませんがね・・・・・。

今まで信念よりも利害を重視し過ぎてしまったがために、一部の創価学会員からは批判や不安、不満の声がちらほら上がってしまった。

もし、今回、公明党はあっさりと集団的自衛権行使を容認してしまったら、・・・
私が思うには、「学会と公明党との溝」は、本当は、二の次であって、実際は「世間体」を考えているんじゃないでしょうかね!

だって、いくら矛盾だらけの公明党でも、学会員さんたちは必ず公明党を支持しますのでね。

公明党は、池田センセイが立ち上げた政党です。

公明党がどれだけ「平和・福祉」の信念からかけ離れた政策や譲歩をしようとも、学会員は公明党の支持をやめれば、「池田センセイに背く」ことに成りうるのです。

センセイが「カラスは白だよね」と言えば、学会員さんたちは「はい、カラスは白です」と言えてしまいそうな・・・ですからね!

いずれ譲歩する集団的自衛権行使。

今までが、今までなので(全て丸飲み。譲歩)、今回ばかりは、あっさりと「容認」してしまっては、世間に対して「恥ずかしい」から、極力長く引っ張っているのだと思います。

山口氏は集団的自衛権行使について、いつも「もっと議論を・・」と言っていますよね?

これは、いずれは譲歩する。しかし、今、譲歩するには「材料」が足りない。
平和の党として「信念」を通している以上、ここで容認してしまっては更に信頼を失ってしまう、だから、公明党が「集団的自衛権行使を容認」できる、説得力のある解釈を言える材料を求めているのではないでしょうかね!

  • 質問者

    moderationmoon2さん

    2014/6/2621:37:55

    やはり「パフォーマンス」でしたね。
    この質問を立てて間もなく集団的自衛権行使容認に対する憲法解釈の変更に大筋で合意した公明党。代表の山口氏も正式に協力姿勢を示したとか。やはり過去に於ける公明党のうそっぱちは、今回も同様に示されたようです。
    集団的自衛権が行使されたころで、それでも「平和の党」を謳っていられるのか、見所となりそうです。やはり正しい仏法から離れた団体は目先の欲(与党であり続けたい)にとらわれて、若者の命や戦争によってどんな犠牲があるのかすら見えなくなっている、もっと言えば何故こんな世の中になっているのか(仏法的に見れば明らかに他国侵逼難(たこくしんぴつなん)(他国から侵略される難)であることなのに、それを正法で解決できないことはないのに、しようとしない公明党はやはり創価学会の末路を露呈した形となりましょう。

    回答ありがとでした(^.^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuk********さん

2014/6/2519:48:26

前略

太田昭宏国交相(前公明党党首)だけで良いので、
最初に、折伏を受けた時の初心、
そして、公明党を立党した時の初心を思い出して欲しいです。

7月1日の安倍晋三のヤラズぶったくり閣議決定に際し、
太田昭宏国交相(前公明党党首)に如何に反対して貰うか?
が、焦眉のテーマだと思います。

最後の最後に、太田昭宏国交相(前公明党党首)が、
創価学会信者の皆さんの後ろにいる、
ムコの民である国民、有権者の平和に対する真摯な要求を自らの問題として、
如何に受け止めるのか?

そして、太田昭宏国交相(前公明党党首)が、
閣議決定採決で反対した場合、
如何なる出方を安倍晋三がするのか?

それとも、太田昭宏国交相(前公明党党首)は、
既に、籠絡されているのか?
新聞休刊日明けの朝刊の
“安倍晋三の生活記録”に、
酒食の供応を受けた、と載っていたが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2014/6/2504:07:00

毎日宗教絡みの戦争見てると公明党への支持は出来ませんよ、安倍の集団的自衛権は日本が日本を守る、タダそれだけの事で公明党を信用したら日本は終わります周りも信用したら日本滅びると言ってましたね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2014/6/2503:54:26

支持するに決まってるでしょ。庶民の声に耳を傾け、平和の政党であることに変わりはないです。
僕個人の印象としては相当、頑張ってくれてるなと思います。

もし他国間の戦争に参加するのが良いことであるかのような発言をしてしまう議員さんがいればその方は問題があるでしょうから批判などはすると思いますけど、そういうのでなければ自民党のごり押しに配慮をするしかない状況となってしまった原因は分かっておりますので次回はそうならないような状況をつくりあげていけばよいだけです。
自民党に妥協してしまえば多くの人々にとっては存在意義が無くなるかもしれません。
しかし、公明党の議席がもっとあり、支持率がもっとあったなら自民党に妥協しなくてもすんだというだけの話ですから、解決方法としては公明党の崩壊を食い止めて体勢を建て直し、自民党に負けない状況をつくりあげるために尽力するのが、公明党を信じて応援する私のやるべきことであると思います。
私個人としての考えですが、私は勝手に公明党の方々を同志であると思っておりますので、公明党の方々を応援し、彼らが力を出せるようするのが僕の役目と考えております。
公明党が自民党と同じくらいの議席がとれている状況で自民党に妥協したのであれば公明党のみを責めることもあるかもしれませんが、現実として公明党の議席は30ほどです。たった30議席ほどで数倍の相手である自民党とやりあわせておきながら、負けたら自分の責任を棚にあげて、公明党だけ責めるなどということは私には出来ません。
公明党だけを責めて悪として支持するのをやめて、自分だけ善人面するなんてことは僕の生き方ではないです。
公明党が自民党に押しきられてしまったのであれば、その責任は公明党の理解者を増やせなかった僕にもあるのですから一緒に泥を被るのが当然。そして、自民党に負けない政党へと成長させるために尽力するのも当然ですね。


とはいえ、現在は公明党はまだ必死に頑張っておられますので、支持者のひとりとして応援のエールを送るとともに、「妥協しない」と信じて、また「妥協するな!」と叱咤激励するのみです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jih********さん

2014/6/2421:34:01

創価学会50年生です^^

集団的自衛権なんて、安倍総理が戦争したいだけでしょっ(笑)
公明党というか支持母体の創価学会だってその中の会員だって
戦争なんてしたくない。でも いじめのようにやられっぱなしで
ボコられてシュンっとして、挙げ句の果てに自らで自滅する様な
国ではいじめっ子やヤンキーに絡まれて、頼りにならない親や教師
に我慢させられる誤魔化されるのは、どうかと思うよ。ある程度の
反撃はいじめっ子をビビらせるのには、効果的だと思うけどなぁ
お友達だって頼りに成らないし、国家警察だって事件に成って、
犠牲者が出ないと、動かないじゃん。「自分の身は自分で護る」これ
生き物の常識でしょ。法律でも「正当防衛」って認められてるんだし
先に仕掛けなきゃ良い事で仕掛けられたら、犠牲者が出る前に応戦する
のは、良いと思うよ。正当な自己防衛程度ならね。君は 不正に殴られて、
自分が死にそうなのに、じっとしてる訳じゃないよね。身近の例えで
簡単に言うとそう言う事!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる