ここから本文です

しばしば末端価格うん億円~うん百億円規模の覚醒剤の密輸が摘発されています。

i_c********さん

2014/6/2821:32:24

しばしば末端価格うん億円~うん百億円規模の覚醒剤の密輸が摘発されています。

しかしながら国内で覚醒剤の密造施設が摘発されたという報道は私は見たことがありません。

密輸のほうがリスクやコスト面からみてアドバンテージがあるので、組織は国外からの調達を選択していると推認します。

そこで疑問なのですが覚醒剤を製造するための設備を作るのはそんなにコストがかかるのでしょうか?

閲覧数:
96
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aud********さん

2014/6/3019:09:01

国内で製造するより密輸するほうが簡単だからですよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pol********さん

2014/6/3001:01:56

銀紙の上に

アルコ―ルランプと

加熱して

水分が飛んだら
固形化

ひとむかしのドラマや映画にはそんなシ―ンが
今やご法度

bul********さん

2014/6/2921:44:45

何年も前の話ですが、オウム心理教が山梨県の第七サティアンで覚醒剤製造してましたよね。

その頃のオウム製の覚醒剤はゴジラと呼ばれていました。

han********さん

2014/6/2821:46:14

大掛かりな設備は必要有りません。
二種類の薬品を蒸留水で煮詰めていくと結晶が上澄みとして出来てきます。
これが覚せい剤です。
国内で製造されないのは原料に厳しい規制が掛かっていて手に入らない事が一番の原因でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる