ここから本文です

集団的自衛権の問題で結局 公明党って何だったんですか? 時期を少し遅らせて閣議...

drinker1137さん

2014/6/3007:13:19

集団的自衛権の問題で結局 公明党って何だったんですか? 時期を少し遅らせて閣議決定 結局は自民党とのデキレースだったんでしょうか?

閲覧数:
22
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ich********さん

2014/7/801:38:08

もちろん、デキレースです。
集団的自衛権の行使容認が避けられない事ぐらい、
公明党は勿論の事、他の政党も承知の上です。
支持者へ言い訳するための、アリバイ作りでしかありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xbw********さん

2014/6/3010:01:41

はじめから出来レースは想定内でしょう。

それより気になるのは?
交換条件でしょう。勿論自民党から公明党に対してのです。
話を通す事の前提は在ったはずです。
それなら、その見返りに?と
こちらの方の調整だったのではないのでしょうかね。

そしてもう一点気になるのは。
学会さんと公明党とのやり取りです。
勿論同じモノですから何が在っても可笑しくはないのですが、
あえて、今、学会さんと、公明党とが、
今回の件について、意見の、彼是を、まわりに、見せている、
これが少し、懸念されていい部分だと思います。

先に言っていますが。
同じモノですから、何が在っても可笑しくはありません。
だからこそ、そこを改めて報道をしている?と云う現実なのです。

これは結果、後で学会さんの政治的影響力を回りに誇示させる為の
布石としか私は感じません。
「そんな事はわかっている。」と、誰もが言うのかも知れません。
ところが、今あからさまに
こう云った報道がなされている、と云うことは
今までどおりの認識とは少し違って来る?懸念があります。

国民に根回しをされている、と思うのですよね。
非常に偏った、公平でない、そんな危ない気がしてなりません。

fuk********さん

2014/6/3009:09:57

前略

公明党が公明党じゃなくなったんですね!

何れにせよ、公明党は、
一旦、解党し新進党に合流した時点で、
創価学会が立党した政党から本質的に変質済みなんでしょう。

太田昭宏国交相(前公明党党首)だけで良いので、
最初に、折伏を受けた時の初心、
そして、公明党を立党した時の初心を思い出して欲しいです。

7月1日(か4日)の安倍晋三のヤラズぶったくり閣議決定に際し、
太田昭宏国交相(前公明党党首)に如何に反対して貰うか?
が、焦眉のテーマだと思います。

最後の最後に、太田昭宏国交相(前公明党党首)が、
創価学会信者の皆さんの後ろにいる、
ムコの民である国民、有権者の平和に対する真摯な要求を自らの問題として、
如何に受け止めるのか?

そして、太田昭宏国交相(前公明党党首)が、
閣議決定採決で反対した場合、
如何なる出方を安倍晋三がするのか?

それとも、太田昭宏国交相(前公明党党首)は、
既に、籠絡されているのか?
新聞休刊日明けの朝刊の
“安倍晋三の生活記録”に、
酒食の供応を受けた、と載っていたが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる