ここから本文です

勤務時間ですが、飲食業で8時から23時で休憩時間が2時間は労働基準法に違反します...

tal********さん

2014/7/515:31:40

勤務時間ですが、飲食業で8時から23時で休憩時間が2時間は労働基準法に違反しますか? 教えて下さい。

閲覧数:
632
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

woo********さん

2014/7/515:39:40

しません。「業務時間が8時間を超える場合は休憩時間は60分必要」となっているだけです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ita********さん

2014/7/814:38:43

1日5時間・・・16日で過労死ラインの80時間(2ヶ月以上連続の場合)に到達。
単月100時間=20勤務でも過労死ライン。

36協定があったとしても、こんな状態が年間数ヶ月もあれば労働基準法違反です。

sha********さん

2014/7/516:54:44

労働基準法違反かどうかでいえば、36協定の締結・届出、就業規則などへの記載による命令根拠、法定時間外・深夜などの割増賃金が行われていれば適法です。
36協定の締結などをきちんと行っておれば、1日の労働時間に対して基準はあっても上限設定はありません。
記載事項では1日13時間労働と思います。36協定などは締結されているとして、時給1000円とし、休憩を12時~13時、18時~19時とすれば、
8時~17時の8時間は時給1000円=8000円
17時~22時の4時間は時給1250円=5000円
22時~23時の1時間は時給1500円=1500円
で日給は14500円となります。
同様に計算して、相談者様の日給は足りてますか?

sei********さん

2014/7/516:16:50

労働時間は、1日8時間、週40(44)時間を基準としています。
休憩時間は 1日8時間を越える業務の場合に60分以上与える必要があります。

1日13時間働かれているようですが、労使協定は結ばれているでしょうか?
また、週の時間を越えているなら、それにかかる内容も必要です。

なお単に、所定が8時間で残りが残業扱いであれば、時間に見合った賃金が支払われていれば違反はないです。(8時間以上の分に関しては割増賃金が必要ですが)

put********さん

2014/7/516:05:34

実働時間8時間以上は、1時間以上の休憩を与えれば合法ですから、違法性はどこにもありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる