ここから本文です

UWSCの画像認識と同時押しについてです。 UWSCにて特定の画像を認識させます。...

shu********さん

2014/7/1518:51:17

UWSCの画像認識と同時押しについてです。

UWSCにて特定の画像を認識させます。交通標識の信号を例に上げます。
赤黄青の三色が存在し、それぞれがランダムに点灯する事が条件です。

同時に発光する色は二色とします。
また、発光タイミングにはズレが有ります(例 赤が点灯後一秒後青が点灯など)
作成するマクロは信号の点灯時にキーボードのキーで赤は(R)黄色は(Y)青は(B)を押下するもので点灯している間は押し続けるようにしたいのです。
色々と調べてみましたが分からない事が多すぎて作成出来ません。力不足であることは分かっています。詳しい方、どのように組んでいったらいいのか教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
1,435
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2014/7/1520:44:12

それほど複雑でもないと思います。

KBD(VK_R, DOWN)

これで、Rキーを押し下げた状態にできますし、

KBD(VK_R, UP)

これで、手を離した状態にできます。
後は、画像を見つけた時に押し下げ、画像が消えた時に離す、という記述にすれば良いのです。

IF (CHKIMG("R.bmp")=TRUE) THEN KBD(VK_R, DOWN)
IF (CHKIMG("Y.bmp")=TRUE) THEN KBD(VK_Y, DOWN)
IF (CHKIMG("B.bmp")=TRUE) THEN KBD(VK_B, DOWN)

IF (CHKIMG("R.bmp")=FALSE) THEN KBD(VK_R, UP)
IF (CHKIMG("Y.bmp")=FALSE) THEN KBD(VK_Y, UP)
IF (CHKIMG("B.bmp")=FALSE) THEN KBD(VK_B, UP)

これが1回のみの動作記述です。ずっと繰り返したいのであれば、先頭に「WHILE (TRUE)」、末尾に「WEND」を追加してください。
また、比較用のビットマップファイルは、UWSCと同じフォルダに保存しておいてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる