ここから本文です

名詞節を導くthatについて、The fact is that...というような言い方がありますが、...

kqt********さん

2014/7/1806:23:56

名詞節を導くthatについて、The fact is that...というような言い方がありますが、that節と同じように、〜ことを表す、for A to doの形がダメなのはなぜですか?
例えば、The trouble is that

Mike doesn't tell the truth.が、
The trouble is for Mike not to tell the truth.にならない理由を知りたいです。

閲覧数:
56
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sum********さん

2014/7/1809:56:10

両方の系列の構文を整理してみます。

名詞節としてthat節を使う主な構文として、
①It is XX that...
②That... is XX.
③XX is that...
等があります。
③は②の倒置と考えられますが、②は主語が重すぎるのでほとんど使いません。
だいたい、①か③です。

これに対して、意味上の主語をforで示す構文としては、
⑪It is XX for... to...
がありますが、上の②や③に対応する表現はありません。
というか、もともと②に対応する表現が不可能なので(that節は一つにまとまっているのでそのまま主語にできますが、for...to...はそうはいかない)、それを倒置した③も存在しません。

したがって、
It is trouble that Mike doesn't tell the truth.(上記①)
に対して、
It is trouble for Mike not to tell the truth.(上記⑪)
という表現はできますが、

The trouble is that Mike doesn't tell the truth.(上記③)
に対する
The trouble is for Mike not to tell the truth.
という表現は存在しません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mn0********さん

2014/7/1806:37:26

that 節は事実を指しますが、不定詞は基本的に当為、
すべきことを指しますから、
あなたのような例は違和感を持つでしょう。
分かり易い例で説明すると
the book is for young people to read
というような文は
the book is one for young people to read
という意味で使われるということです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる