ここから本文です

必殺仕事人で伊吹吾朗さん扮する素浪人畷左門が28話で素浪人として刀を捨てて29話...

k_3********さん

2014/7/1912:30:43

必殺仕事人で伊吹吾朗さん扮する素浪人畷左門が28話で素浪人として刀を捨てて29話から素浪人から腰骨外しに新しい技を変えたそうですが何が原因で素浪人から手放したのでしょうか?

補足ありがとうございました!中村主水の刀と秀の針刺しと左門の腰骨折りがピッタリでしたね。主水と左門の刀がややこしくなりますもんね!やっぱり刀、針、糸、骨外し、刃物等の技を味わっていくのがストーリーの証だと考えられますね。

閲覧数:
2,654
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sgo********さん

2014/7/2120:23:31

日々の生活のため自身の刀『胴田貫』を手放したお金で、おでんの屋台を購入。そため、技も素手による『腰骨外し』に変わりました。

番組的には前作の視聴率低迷から、主水シリーズにかけたところ、思わぬヒットで、当初の登場人物も番組延長によりスケジュールもあわなくなったりで、このあたりで路線変更を図りました。

その機会に主水、左門と二人の剣術使いで殺し技が重なるよりも、以前のような素手による殺し技、もしくは坊主キャラの方が各々のキャラが際立つということで、変更となったようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる