ここから本文です

中央部のかけた部材に生じる応力(2) ikuoさん,こんにちは。 以前質問させていた...

reb********さん

2014/7/2112:11:34

中央部のかけた部材に生じる応力(2)
ikuoさん,こんにちは。
以前質問させていただいた以下の質問に関してお聞きしたいことがありますので,リクエストの方送らせていただきます。

1.[2],[3]式では最大引張応力が発生しうる箇所で発生しない条件,つまり,引張を正としているので,0未満としているかと思いますが,これは0を含めない方がよろしいのでしょうか。
2.ikuoさんが添付してくださいました画像の[4],[5]式でのモーメントMがなぜP(h/2-h/4)となるのでしょうか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413172459...

お手数ですが,ご回答お願いします。

この質問は、iku********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
84
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iku********さん

リクエストマッチ

2014/7/2122:50:12

1.
応力度が0の場合も引張応力度が発生していませんから0を含めるべきでした。

2.
切り欠きがあるときの式が[4]で、切り欠きがないときの式が[5]ですが、切り欠きがないときはモーメントが0ですので[5]式はまちがいです。
[4]式にも計算違いがありました。
なお、切り欠きがあるときの図心から力の作用線までの距離は、出題図の下縁を基準にして計算するとh/2-h/4ですから、[4]式のモーメントは、P(h/2-h/4)となります。

以上により[3],[4],[5],[6]を訂正させて頂きます。

1.
応力度が0の場合も引張応力度が発生していませんから0を含めるべきでした。

2....

質問した人からのコメント

2014/7/22 09:53:58

再びご回答,修正ありがとうございました!
理解が深まりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる