ここから本文です

土用の丑の日が1年で最もうなぎがまずい時期なのに、なにゆえみんな喜んでうなぎを...

ブルーゲイルさん

2014/7/2408:19:26

土用の丑の日が1年で最もうなぎがまずい時期なのに、なにゆえみんな喜んでうなぎを食ってるの?

閲覧数:
1,329
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/7/2409:02:35

「平賀源内」さんに責任を取ってもらいましょう。
まぁ他にも諸説あるのですが、とにかく「土用の丑(うし)」の日には「う」の付くものを食べると夏バテの薬になる、という風習を「平賀源内」か他の誰かが、夏場は脂が落ちてサッパリうれない鰻の販促のために考え出したみたいです。
今の鰻はほとんどが養殖ものなので、ちゃんと出荷に合わせて栄養を与えて脂も乗って美味しくしつらえてあります。

質問した人からのコメント

2014/7/25 07:54:05

驚く 源内!?初耳だ

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mic********さん

2014/7/2410:14:32

ゲン担ぎ。
夏の土用の丑の日にうのつくものを食べて夏を乗り切ろうと言うもの。
元々は、うのつくもので鰻じゃなくてもよかったのを
平賀源内が鰻を食べることを広めただけ。
まあ、昔は栄養状態も悪かったから、
鰻は栄養があって夏を乗り切るのは良かったのかもね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる