ここから本文です

物部・蘇我氏の神仏戦争にあって厩戸皇子等の多くの皇族が蘇我氏の崇仏派につきま...

uef********さん

2014/7/2417:38:06

物部・蘇我氏の神仏戦争にあって厩戸皇子等の多くの皇族が蘇我氏の崇仏派につきました。

記紀に見られる皇室の歴史を見る時に当時としては仏教を入れるという事は皇室の自己否定に繋がる可能性はなかったのでしょうか?

閲覧数:
148
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2014/7/2822:23:15

カテ内を彷徨い、ココにたどりつきました…
古代史…人気ないですね…ホントに…

とりあえず、回答ですね。
たとえば飛鳥寺ってありますよね?これの発掘において、玉類、金環、金銀延板、挂甲、刀子などが見つかっています。
これらはどれも、、いわゆる仏教寺院の建立のために必要とは思えない。むしろ古墳などの副葬と、似た内容になっているんです。

ですから、飛鳥時代に渡来した仏教って、洗練された教義、あるいは他を圧する高い信仰心を前提として、広まってはいなかった。

つまり、『日本書紀』が記すよう、文字通り蕃神(あだしくにのかみ)ということで、神様の一種として認識はされていたのでしょうし、欽明朝以降、制度や権威が段階的に強化される王権にあって、外国の神をも取り込む権威というものが、今まさに充実しようとする刹那。古墳時代と飛鳥時代を明確にわける分水嶺として、仏教公伝を位置付けた場合、そこは仏教と、それまでの日本人の信仰のせめぎ合いにあって、比較的「グレー」というか、信仰としては曖昧な部分もあった事から、これを明確に皇室の自己否定とは受け取ることがなかったのでは?とは思いますが。

  • 質問者

    uef********さん

    2014/7/2911:10:20

    御回答有難うございます。とっても嬉しいです。隋、煬帝への聖徳太子の国書については、同調度においては貴殿が一番強かったのですが、ああいう質問である以上、やはりBAには普遍性が必要かなぁと思い、外させて頂きました。今回も相変わらず説得力の有る御回答を頂いて、良い意味で「いったいあなたは何者なのだろう?」と思ってしまいます。とっても知識にバランスが取れていますね。羨ましいです。先ずは御礼まで。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/7/30 13:24:07

降参 国際参加の意味が有ったとは想像もできませんでした。それ程までに進歩的な時代だったとは・・・・・、恐れ入りましたぁ~。回答いただいた皆様、有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

齊藤史朗さん

2014/7/2608:23:27

記紀神話はおそらく後付の設定でしょうから、アマテラスまで遡る皇統は聖徳太子の時代にはまだ存在しなかったと思われます。
おそらくは「皇室」と言う概念もまだ未成熟だったのでは?

pin********さん

2014/7/2608:01:04

「蘇我、物部」による神仏闘争がいこなわれていた、6世紀後半から7世この初めにかけての、列島の歴史を展開していたのは、「記紀」に記述のある人たちではありません。
「九州倭国」と言う政治集団が盟主となり歴史を展開していました。
この時の近畿地方と言うのは、九州倭国の新興開拓地的な性格で、九州倭国王により王族を派遣し、「蘇我、物部等」は、派遣されてきた王族を補佐する官僚たちです。
九州倭国王は百済や新羅からもたらされる「新興の仏教」を受け入れようとします、特に「隋に使者を派遣した九州倭国王阿毎多利思北孤は、仏教の教えを受けるためにたくさんの留学僧を同行させています」。
近畿地方の王族にも「仏教」を展開します、この時、九州倭国系の蘇我は、手下ですから「崇仏」、古くからの手下「物部」は、蘇我との権力争いもあり「廃仏」で対峙していたのです。
「蘇我と、物部」の対峙の直接の原因は「崇仏廃仏」ではなく、王族に対する主導権争いが原因で、物部も「渋川廃寺」と言う寺を建立して「仏教」を受け入れています。
という事で、この時の「皇室」と言うのは、「九州倭国王」を主体とする皇室なので、「仏教の受け入れは、皇室の自己否定には当たらないのです」。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる