ここから本文です

落ちぶれた息子に対する親の感情 自分は今23歳大学既卒の無職です。 就活をが...

fre********さん

2014/7/2520:07:06

落ちぶれた息子に対する親の感情

自分は今23歳大学既卒の無職です。
就活をがんばっていたのですが、
実は、社会的身分が低いといわれてる業界に入る1歩手前で迷ってます。

親から、勉強や生活習慣・態度に対してさんっざん忠告されるも
ずっっっと無視!
低い学歴を渡り、仕舞いには公務員試験のために30万も出した勉強費を無駄にする始末。

もう親からは見放されてます正直。

そんな自分が、身分相応みたいに底辺業界に足を踏み入れようとしていることが、
なかなか言い出せずに困ってます。

親や祖父は大企業に勤めてる(た)人なので、まあ酷過ぎる人生と思われるかもしれません。
大企業だからできたサポートが自分にはできなくなるかもしれないので、
余計にそう感じるでしょう。

自分としては、身分が低いとか関係ない
…というかいかに致命的かが分かってません。
就職先も福利厚生や手当をきちんとしてるらしい会社なので、
資格を取ってスキルアップし精一杯頑張りたいと思ってます。
もし、福利厚生云々が嘘だとしても、信じてから後悔したいです。

確かに考えなしかもしれませんが、何もできないでいるのも嫌なのです。

しかし、「最終的にやっぱり落ちぶれました」というような宣言をするのは気が引いてしまいます。

自分はどうすればいいのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

補足親が言うには、「働く姿がイメージできない」そうです
確かに、今まで怠けてばっかりだったのにのに、
資格が…昇進が…といっても、伝わらないと思います

なにより、自分も明確に持っているわけではありません
自分がイメージできてないのに、親に伝わるわけがありません

なんで運よく(?)ここまで来たのに最終選考で親と面接するみたいな感情を抱いているのかと思うと、悔しいです

実際、それぐらいの覚悟は必要不可欠なのでしょうか?

閲覧数:
2,769
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

2014/7/2521:32:09

落ちぶれたも何も、何も成し得ていない人間はそんなことを気にする必要はありません。

大企業に入ったから成功、なんて考えている人間は多かれ少なかれ失敗していますよ。身分相応なんて言葉を知っているのであれば、自分に何が出来るのか、何がしたいのかを整理し、一つずつ階段を上がっていくだけだと思います。

  • 質問者

    fre********さん

    2014/7/2522:40:24

    回答ありがとうございます。
    まあ、僕自身は自分を卑下してませんが、
    親が、先のことを勝手に想像して、勝手に落胆されるのが少し嫌なだけです。

    元より何言われても可能性を信じて
    就職して頑張りたいですが、
    話した時やその後、親の「僕に対する後悔」は聞きたくないのです。
    自分のせい、身から出た錆でも。できれば。

    やっぱり、親に就職が決まったことを報告する時は、
    多少なりともできる限り華々しい方が、自分も働く時にモチベーションが上がるじゃないですか。
    それが、今の自分でもできる限りしたいのだけど、
    さて、何て言ったらいいのかな…と悩んでるわけです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる