ここから本文です

馬尾症候群になってしまった雌猫おります。 交通事故に遭い、 しっぽの骨が折...

nya********さん

2014/8/120:39:41

馬尾症候群になってしまった雌猫おります。

交通事故に遭い、
しっぽの骨が折れ同時に排泄に関する神経まで切ってしまいました。

お医者さんがおしゃるには
おしっこをする神経は大丈夫でウンチをする神経が切れている
そうです。

ですが、実際はおしっこもうんちも自分で出来ておらず
垂れ流しの状態です。

このような猫を飼われている方はどのように
排泄をさせていますか?
もしくはアドバイスをいただきたいです。

回答お願い致します。

閲覧数:
1,006
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

big********さん

2014/8/502:21:23

まだ診てもらっていないようでしたら、下のページにあるような大きい病院でも診てもらってはどうでしょう。

http://petfan.jp/etc/u_hospital.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cat********さん

2014/8/201:22:37

私も下肢が不自由な成ネコを保護したことがあります。
路上で行き倒れてウジが沸いていたのを知人が発見、私に連絡。
数日はオムツをつけてとりあえずトイレも準備。
オムツのままトイレに這っていき、オシッコしようと懸命でした。尿意はあるようでしたが便は行き倒れて何も食べていなかったのと、直腸あたりの便は蛆虫が綺麗に始末していたのでしばらくは出ませんでした。
前足で這っていたのが一週間ほどでなぜかヒョタヒョタ歩けるようになりオムツを外しました。

そのうち二段ケージの二段めにジャンプ出来るようになり一ヶ月ほどで普通の生活ができるようになりましたねぇ。

たぶん、うちのコは軽い障害だったんでしょう。


重度なネコは定時で排泄の支援をしなければならないようです。


尿意や便意があるかないか、回復の見込みなどは実際に面倒見ている方しかわからないと思います。
排泄の支援の手技は獣医さんに習っておきましょう。

昔、ネコの導尿を自分でしたことがありますが、これは中々難しいケアですので、膀胱を手圧で押し排尿させるケアが一般的です。


あとは、いつも希望を持ってケアを行うことです。
障害を持っていてもそれが個性だと考えられるとQOLを高められると思いますよ。


もちを婆さんのご提案です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる