ここから本文です

昨夜の米国ダウ指数の急落ですが、原因として、利下げによる為替リスクを嫌気した...

pir********さん

2007/11/207:00:41

昨夜の米国ダウ指数の急落ですが、原因として、利下げによる為替リスクを嫌気した投資家が
米国株を投売りしたことと、ここ数日のダウの値上がりの反発が重なったということでしょうか。。。

その他の原因などありましたら、ご教授くださいませ。

閲覧数:
614
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pol********さん

2007/11/210:52:26

根本原因は、シティほか主力銀行の格付けが引き下げられたことにあります。

シティの業績が悪いのは業界周知のことだけに、どうやってこれを救済するかのスキーム作りが難航していましたが、
国内金融機関は同業の首吊りの足を引っ張るのは気が進まず、格付けの変更を遠慮していました。

ところが外国にやられてしまったので、投資家はショックを受けたのでしょう。

これから大格下げ大会が始まります。日本の銀行も例外ではありません。

私も気が重いですが、淡々と対処します。

賢明な投資家諸氏はとっくに銀行株は売り逃げているでしょうから、心配はしていませんが。

質問した人からのコメント

2007/11/3 16:07:54

ご回答ありがとうございます。
私自身、NY市場開始までは、米ドルが安定していたので、
質問欄の説はないだろうと思いながらの質問でした。
よく分かりました。 ありがとうございます。

cvcvz21345さんもご高説ありがとうございます。。。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cvc********さん

編集あり2007/11/207:57:12

ダウもココまで上がれば投資家の過剰投資の心的不安からから、急落があっても不思議では無い、

30種だから、動き安いとも言える。

日経平均が外人投資家の影響を受けて動くのと似ている、日経平均がトピックスより先に下がったなら急反発で戻るから、底値で拾えば良い。

トピックが日経平均より先に下がれば、本格的下げだから、暫く投資は止めて置いた方が良い。

今迄アメリカに逃げて居た資金が日本に戻って来て、これから本格的に日本の株も上がるぞ!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる