ここから本文です

川重エンジンFC150VXについての質問です。 キンボシの芝刈り機に川重エンジンFC...

vid********さん

2014/8/407:38:10

川重エンジンFC150VXについての質問です。

キンボシの芝刈り機に川重エンジンFC150VXが採用されております。

最近エンジン回転数が高くなり、バルブスプリングがチャタリングを起こしている様子です。
以前、過回転が原因で吸気バルブのリテーナーが破損し、バルブを曲げてしまいました。
この故障の再発を防ぎたく、回転数を落とす必要があります。
ガバナの調整で回転数変更可能と判断しておりますが、調整方法をご存じの方に教えて頂きたい現状です。
部番115のピボットアーム(エンジン内部でガバナ122、121と結合)と部番112アームアッシーの固定角度を調整で可能と考えますが、部番113と114を緩めても、115と112は固着したままです。

補足いろいろご回答頂きまして有難うございます。但し、当方の教えてほしい事は部番115と112の固定角度をを調整する方法が知りたいのです。

ガバナー,川重エンジンFC150VX,チャタリング,キンボシ,リテーナー,ガバナー自体,回転

閲覧数:
159
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

2014/8/416:30:40

ガバナ-の調整で回転数変更できますが、回転数が上がりすぎるのは別の理由があると思います。

現在、最低回転数とかその近くでの回転が維持が出来ていますか?
維持できているなら、ガバナー自体の調整は不要かと。

ガバナーそのものの動きが渋く、さらに、スロットルワイヤーが、引っかかった状態になってませんか?

ガバナーの最高回転数側にストッパーは無いのですか?

あるいは、固着したという部品の角度がずれて固着しているとか。

  • non********さん

    2014/8/520:20:38

    113と114を緩め、外してしまう。
    固着している112の部品に浸透性オイルスプレー(水置換タイプ)をかける。
    で、しばらく時間を置いて、112の部品を手で支え、下側の半割れ部分にマイナスドライバーを挿し込んで、半割れ部分をこじ開ける
    で、どうでしょう。
    固着がひどければ、スプレーを毎日かけて待つしかないかも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/8/8 20:12:53

ありがとうございます。半割れ部分をドライバでこじったら見事の固着が外れました。あとは回転数調整のみです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

who********さん

2014/8/409:40:57

かってに回転が高くなることはないので、回転が上がった理由を探る必要があると思います。
混合気が薄くなったら、回転が上がります。
mjが少し詰まってませんか。
ここが詰まりかけると、高回転の割に力がなくなります。
回転を下げるには、ガバナー自体ではなく、そこに繋がったスプリングの位置を変えるとかでできませんか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる