ここから本文です

wikipediaで持分会社を調べると >持分会社(もちぶんがいしゃ)とは、日本にお...

idi********さん

2014/8/415:12:22

wikipediaで持分会社を調べると

>持分会社(もちぶんがいしゃ)とは、日本において会社法に規定された会社のうち、合名会社・合資会社・合同会社の総称(会社法第575条)である。

とあります。
しかし、デジタルガレージの企業情報を見ると「持分にカカクコム」とあり、カカクコムは株式会社です。この場合の「持分にカカクコム」とはどういうことでしょうか?
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/profile/?code=4819.T

閲覧数:
69
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oha********さん

2014/8/415:33:08

デジタルガレージがカカクコムの株を所有してるって意味だよ。
言いかえれば、カカクコムに出資してるってこと。
過半数の株を持っていたり、それ以外の方法でも決議権を持っちゃうとグループ会社(子会社)になる。
そうではないので「関連会社」だね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sik********さん

2014/8/623:01:04

普通に「持分にカカクコム」では意味不明ですが、リンクしていただいたYahooファイナンス記事を見てわかりました。
字数制限か何かのために思い切り略していますが、「持分法適用会社にカカクコムがある」という意味でしょう。
持分法適用会社というのは、連結財務諸表を作成する際に、連結子会社のように資産負債等を科目ごとに区分して計上することはしないけれど、持分は計上する、というような会社です(イメージです)。

というわけで、会社法上の持分会社のことを言っているわけではありません。

なお、そういうことがわからないときには、その会社の有価証券報告書を見るといいです。
http://www.garage.co.jp/ja/ir/library/pdf/1306yuho_131115.pdf

2ページの脚注に
「※4 当社の連結子会社でありました㈱DGコミュニケーションズ(旧 ㈱創芸)及び㈱カカクコム等が、当社の保有株式の譲渡により連結の範囲から除外されたため、平成22年6月期より売上高等が減少しております。なお、㈱カカクコムにつきましては持分法適用関連会社となっております」
とあり、それだけで
「あ、持分って持分法適用関連会社のことか?」
と思いつくでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる