ここから本文です

ものみの塔のホームページにリンクされていた 「信仰を育むクリスチャンのビデオ...

leo********さん

2014/8/516:41:08

ものみの塔のホームページにリンクされていた
「信仰を育むクリスチャンのビデオ」っていうのの中の
「戻ってきた放とう息子」のラストで、
「…働けば今月時間が入る」っていうセリフの

”今月時間” ってどんな時間?

ノルマか何か?

閲覧数:
55
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ooz********さん

2014/8/516:59:25

あまりまともに見ない方が良いかと。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kagami20075さん

2014/8/612:09:03

ご質問の”今月時間” のことですが、これは今月達成しようとしている奉仕の時間のことかと思われます。週か月で何十時間以上証人の人は奉仕しなさいということが言われています。
奉仕や伝道や研究、週の決まった時間に会合するために、大変忙しく定職に就くことは難しいようですが、怠ける人は霊性に劣るという烙印を長老から押されるようです。排斥です。
エホバの証人にとって、司会者や長老の言葉は聖霊の言葉であり、これに逆らうことは許されなくなっています。

ちなみにエホバの証人は他のキリスト教(カトリック・プロテスタント・ギリシャ正教・その他)は「大いなるバビロン」の最も主要な部分でエホバ神が最も憎まれるものであるとされている。他宗教すべては「ハルマゲドン(全能者なる神の大いなる日の戦争)」の初期段階で壊滅すると主張していますが、これは、キリスト教の神による世界規模のクーデターを期待しているということであります。国連加盟の異教徒は殺されますので、日本人もみなエホバの証人でないという理由で殺されることになっています。エホバの証人は、聖書に忠実であろうとして、パウロ時代のキリスト教に戻ろうとしている団体と言えますが、そのことは、聖書を作った当時の権力者の狙い通りに生きるということになっています。そのため、今日ではいろいろな問題をおこしていますが、こうしたビデオは、そこから目をそらさせる効果を狙っているものと言えるでしょう。聖書至上主義はカルトとなるということのようです。イエス様の教えとは異なります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる