ここから本文です

電気製品のコードを傷つけてしまいました。 大きめの冷凍ストッカー (電源電...

its********さん

2014/8/823:56:33

電気製品のコードを傷つけてしまいました。


大きめの冷凍ストッカー (電源電圧(V)単相100) を動かした際に、
コードをストッカー下に敷いてしまいました。

数分後に気づいて引き抜きましたが、コードに0.5mmほどの深さの
傷が付いてしまいました。中の金属線は見えていません。


冷凍ストッカーは問題なく稼働していますが、このような場合、
コードの中の電線は無事と思って大丈夫でしょうか。また、
漏電の恐れがないよう補修しておきたいと思いますが、コードの
傷ついた部分に絶縁テープを巻いておけば問題ないでしょうか。


今のところ、古河電工のエフコテープ2号 (高圧絶縁テープ)
を利用しようと思っています。ご指導いただければ幸いです。

補足ストッカー内部の温度は-20℃あたりまで正常に下がっていますし、
コードの傷あたりを触っても熱くなっていませんので、断線は
していないだろうと思います。
(大きめの冷凍ストッカーですが、内部は空の状態だったこと
もあり、金属線が切れるような重量では全くありません。)

エフコテープ2号よりも適したコード補修材がありましたら、
商品名を教えていただければ嬉しいです。

閲覧数:
1,319
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

r34********さん

2014/8/902:34:20

内部の芯線が切れているかどうかが
ポイントでしょうね。

しばらく使った後にその部分だけ
他より高温になっているようであれば
傷が付いた前後で切断して傷付いた
部分を捨ててつなぎ替えた方が良いかも
知れません。

消費電力が多い物ならハンダ付けより
圧着するタイプのスリーブなどが
良いと思います。

http://www.monotaro.com/s/c-74407/

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nkl********さん

2014/8/921:50:26

確実なことで言うと外観だけでは判断はできない。想定できる問題は
①内部導体の部分断線
素線が切れているとその部分で発熱、絶縁物(ほとんどはビニール)が溶けるかもしれない。冷凍ストッカーの運転時に温度が上昇してないかを触って調べればいい。
②絶縁物の破損
設置場所が水回りだと絶縁に傷が付いていると漏電の可能性がある。シース(外皮)の傷だけなら普通のビニールテープで処理すればいい。内部の絶縁体に傷が入っているようならコード全部を取り替える方がいい。コード同士をつなぐのはやめるべきです。いずれにしてもシロートで処理できることではないだろうね。

BAHAGIAさん

2014/8/916:14:49

確実なことで言うと外観だけでは判断はできない。想定できる問題は
①内部導体の部分断線
素線が切れているとその部分で発熱、絶縁物(ほとんどはビニール)が溶けるかもしれない。冷凍ストッカーの運転時に温度が上昇してないかを触って調べればいい。
②絶縁物の破損
設置場所が水回りだと絶縁に傷が付いていると漏電の可能性がある。シース(外皮)の傷だけなら普通のビニールテープで処理すればいい。内部の絶縁体に傷が入っているようならコード全部を取り替える方がいい。コード同士をつなぐのはやめるべきです。いずれにしてもシロートで処理できることではないだろうね。

2014/8/913:02:31

傷の程度にもよるが、絶縁ビニールテープを巻いて様子を見ればいいと思います。。

エフコは単独では使わないし、そもそもコードにエフコはないでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2014/8/911:10:15

自身で判断できないなら、専門業者に依頼をお勧めします。
へんな問答ではなく、最悪をイメージしておくことです。
やってしまった事実は変わらないのであきらめるとして、その後発生するかもしれない最悪を考え、最悪に至らないようにするために、専門の業者に有料で依頼するのが最善です。
こんないい加減なサイトで、どこの誰かも解らない人が「大丈夫です」と書き込んでも、ほんとうに大丈夫かどうかなんてだれもわかりません。

nan********さん

2014/8/909:37:50

可能性を論じるならば部外者は決定的な事は言えません。 コードが破損している可能性もゼロではないからです。

(1)コードが破損してショートしてヒューズが切れる確率:かなり低いです。
(2)コードが破損して完全に断線し、ストッカー内のモノがダメになってしまう確率:かなり低いです。
(3)コードの被覆部分の絶縁が弱くなり今後のダメージ進行によって漏電の可能性:かなり低いです。
(4)何の問題もなくそのまま使える確率:この可能性が一番高いと思います。

確率が低くてもストッカー内部の品物のダメージによっては、例えば極端に数100万の損がが発生する、なんて場合は4の5の言わずコードを取り換えた方が良いかもしれません。しかし、少量の野菜やアイスクリームが入るだけで金銭的ダメージが少ない場合は(4)の選択が現実的でしょう。

コードの破損の状況で(1)~(4)の確率は変わってきますので破損状況を評価する必要があります。1時間ほど動作させた後、コードを握ってみて、その部分の温度が他のコード部分と比べて多少なりとも暖かくなっていれば1,2の可能性が高まります。暖かくなければ(4)がほぼ当てはまるでしょう。 とは言え、その時(3)の可能性をさらに低くする為、絶縁テープをしっかりと巻いておけばさらに良いでしょう。 その意味でほぼ正解です。

再度ですが損害の大きさの見積もりとの折り合いの問題です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる