ここから本文です

工期が遅れています。余分にかかる仮住まい金などは負担してもらえますが、他に契...

yos********さん

2007/11/815:01:14

工期が遅れています。余分にかかる仮住まい金などは負担してもらえますが、他に契約書に謳ってある違約金も請求できるのでしょうか?

現在建替えをしています。いつもここにはお世話になっています。
最初から今まで工務店のミスが続き、工期がすでに2ヶ月以上遅れています。
工程表があまりにいい加減で、ここのところは毎週のように出して貰っていますがその度に必ず工期がまた延びて延びての繰り返しです。先週出してもらった工程表からまた2週間くらい延びそうです。今まで10回くらいは工期を延期させられています。
工務店のミスで工期が延びて、その度に不動産屋やローン会社やその変更などで旦那の会社にも迷惑をかけていて、精神的にも家族みんなが苦痛になっています。
工期が遅れた分のアパート代や駐車場代、コンテナ代など余分にかかった分は工務店が渋々ながらも負担する約束をしてくれました。
前の質問でも書きましたが、つい最近もタバコの吸殻を仕上がった部屋の中で捨てられたり、その直後に仮設トイレが今ないので、監督から「職人がトイレをその辺でするか(立ちション)スーパーとかまで行って借りてするか、それは自分は知りません」って信じられないことを言われて嫌な思いもしたこともありますし、最初からミスばっかりで我慢させられているところもありますし、契約書の中に謳われている工期が遅れた場合の違約金も請求したいと思っています。
アパート代や駐車場代より違約金の方が少ない金額です。
両方とも工務店に請求できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
1,726
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gra********さん

2007/11/815:21:27

工期の遅延は損害金を請求できます。
契約書には1日1パーセントか0.1パーセントとか書いてありませんか。
もしあれば契約工期以後の日数に乗じればその金額は返金可能です。
話からすると施工管理状況は最悪の状態ですね。
私も現場監督としては信じられない対応だと思います。まったく責任感が感じられません。
建物の施工管理だけが監督の仕事ではありません。懲らしめるつもりで徹底的にやってください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ryo********さん

2007/11/904:45:02

当然可能です。

ただし、損害額については原則、実際にかかった損害額のうち工事が遅延する事により相手方が予見できたであろう被害の額について支払われるという原則があります。目に見える借り住まいの賃料などはこれに当たりますので当然請求できますし、その他の事でも常識的にかかった費用については請求出来ます。(ただし、これはその損害を立証する義務があります。向こうが納得しない場合は裁判ですし、今は内内の示談という形ですね)

又、契約書にかかれた違約金の書き方によりますが、遅延損害金などの場合上とは別にもらえる訳ではなく実際の損害が立証できなくても契約書面にかかれた金額は契約が有効な限り最低限もらえる性質のもので慰謝料ではありません。なので、実損がそれを上回っている場合+αもらえる物では無いと解釈するのが妥当です。(ただし契約によります。違約金という名目で損害とは別に支払われるという意味合いの内容なら両方もらえそうにも思いますが・・・)

工事遅延損害金は普通の契約書(旧四会連合やその他でも)である限り算定するとわずかな金額にしかならない場合が多いです。(特に、工事完成がまじかな場合、未完の出来高部分に対して1/1000とか4/10000とかのわずかな%で掛かったりするので余計そうなる事が多いです。3000万の工事でも99%出来てれば30万x1/1000=300円)

内容を見る以上、かなりいい加減な工務店の様ですが渋々ながらも仮住まいの費用とかは負担に同意しているようですし全く話が出来ない相手でも無さそうです。
2ヶ月以上伸びるのは実際かなりなずれ込みですので、何が原因か解りませんが・・・原因は明確に。現場サイドのミスならまだ良いですが工務店本体の問題なら困るので。

交渉の相手が現場の監督であれば社長と、工務店の社長とであればもう一度場をセットして工程表とかの説明ではなく請負工事契約として遅延するなら何時終了するのか。どの時点まで工事期間をずらすのか。その場合の損害に付いて負担額はどうなるか。等明確にする(文章で)とする事が良いと思います。
必要であれば工事請負契約等を変更して遅延についてのペナルティを付加しても構わないと思いますが、相手がウンと言わないでしょうし混乱しますので、少なくとも工期を再度切る事と次回守れない場合のペナルティに付いて文章など正式なものでお互い決める事が必要ではないかと思います。
又、その時必要であれば現場監督の変更(又は上の物を付けさす等の対応)も求めれば良いです。

nen********さん

2007/11/815:33:58

一般的に使われている契約書(旧四会連合協会 工事請負契約約款)であれば違約金の請求はもちろん、契約の解除もできることになっています。損害賠償も求めることができます。
まずは契約書をよく読んでみることをおススメします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる