ここから本文です

レインウェアの撥水性回復にアイロンはなぜ?

jabjab2014さん

2014/8/1108:11:03

レインウェアの撥水性回復にアイロンはなぜ?

モンベルのレインウェアメンテ方法の説明に

>自然乾燥後、撥水性能を回復させるため、中温で当て布をしてアイロンをかけましょう。

となっています、乾燥させただけでは復活しないのでしょうか?
このアイロンを掛けるということで、何がどう変って 撥水性が復活するのでしょうか?

対象はゴアに限らず、透湿防水性の生地のレインウェアのメンテの説明です。

閲覧数:
1,413
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/8/1109:23:31

こんにちは。 レインウエア生地にアイロンをかけると生地の表面の微細な繊維が毛羽立って、その結果として水をはじくようになるそうです(ハスの葉効果、ロータス効果) アイロンでなく、ドライヤーの熱風で熱しても同じような効果が得られるそうです(でもアイロンの方が 広面積を熱しやすいですが)

詳しくは「ハスの葉効果(ロータス効果)」で検索してみてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/8/13 11:34:51

そういう効果だったのですか?!非常に勉強になり助かりました。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/8/1110:25:53

防水スプレーは溶剤ですよね。
防水の溶剤を溶かし、回復させると認識していました。
下の意見もなるほど!と思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

iso14440さん

2014/8/1109:22:28

常温では抜け切らない水分を蒸発させ、繊維のむくみを抑えて平滑にするためでしょう。こうすることで、抜けた水分の後には空気層が出来て撥水性の手助けになり、繊維も密に揃いますからこれも撥水性に寄与します。水分がなければ撥水スプレーも良く吸着します。繊維が密だと撥水スプレーもしっかり定着します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。