ここから本文です

量的緩和と量的・質的金融緩和の違いは何なのでしょうか? どちらも金融緩和策と...

c13********さん

2014/8/1320:51:34

量的緩和と量的・質的金融緩和の違いは何なのでしょうか?
どちらも金融緩和策という点は共通していますが。

閲覧数:
737
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bot********さん

2014/8/1322:49:37

薬をたくさん飲むか、強い薬を飲むか、の違いです
だから本質的に明確な差異はありません
量的緩和が資産を買い、資金供給する手段だが 資産に流動性に差異がある以上購入資産により効果も違います
よく短期債なんかは諭吉1枚を英世10枚に変える程度の意味しかないと言われます
だからより長期な国債、あるいは社債やREITとなるわけです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sai********さん

2014/8/1407:08:14

お金の量をいじるのが量的、金利をいじるのが質的な金融政策になります。
金利はゼロ以下には下げられないので質的緩和には限界がありますが、量的緩和は直接お金を増減させるので量的緩和の方が効果が強いです。

荒療治が必要な時には量的手段、微調整したい時には質的手段という使い分けですね。

ken********さん

2014/8/1402:23:28

金融緩和とは金利を下げることなので、ゼロ金利政策が究極の金融緩和であり、ゼロ金利になってしまえば本当はもうそれ以上日銀にやれることはないのですが、そう正直に言ってしまうと日銀の存在意義がなくなってしまうので、新たに量的緩和とか質的緩和とかを考案して、ほとんど緩和効果はないのに実行しているのです。

もちろん資産を大量に買えば資産価格を維持するという効果はありますが、それは金融政策ではなく、コストとリスクが伴う財政政策と言えます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる