ここから本文です

生活保護のおかげで、特養施設に住民票を置かせていただきながら、病院で闘病中だ...

p035284さん

2014/8/1509:05:34

生活保護のおかげで、特養施設に住民票を置かせていただきながら、病院で闘病中だった父が先日亡くなりました。

病院から運ばれた葬儀会社と、役所のケースワーカーとのやり取りで、死後の遺体安置から火葬式までの費用や役所への手続きも、全て生保で支給される(上限201000円?)で出来るという話がついたようで、昨日無事火葬式までは執り行うことができました。

そこでご質問なのですが、葬儀会社から遺族に対して、火葬式終了までにかかった費用の内容明細は、見積書の作成を含めて提出は出来ないと言われたのですが、通常そういうものなのでしょうか?。

貧乏な上、無知で申し訳ございませんが、詳しい方がいましたらご教授下さい。

閲覧数:
239
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

naniwa1843さん

2014/8/1510:50:27

生活保護受給者の葬儀等の費用が公費負担であれば遺族は見積もりその他関係ありません。

葬儀会社から言えば費用については遺族は部外者ですので見積書など内訳を遺族に見せる必要はありません。
役所に対して見積書、請求書などを提出します。
役所から葬儀会社に費用を払ってもらいます。

  • 質問者

    p035284さん

    2014/8/1513:13:27

    早速のご回答、ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。