ここから本文です

至って普通のオレンジジュースが突然、炭酸ジュースに変わってしまうことってあり...

doMmさん

2014/8/2421:38:30

至って普通のオレンジジュースが突然、炭酸ジュースに変わってしまうことってありますか?

というか実際起きました。

1リットルサイズの「なっちゃんオレンジ」が残り半分より下くらいの量なんですが、今日飲んだら炭酸になっていたんです。

昨日までは至って普通の炭酸が入ってないジュースですし、「なっちゃん」に炭酸入りの物は売っていません。

微炭酸ですが、私は炭酸飲めないので物凄くピリピリします。

家族に炭酸系入れた人は皆無でした。
両親はお酒飲み慣れていて、微炭酸は感じ取ってくれませんでしたが、弟は私と同じ炭酸苦手なので、微炭酸であることが確認できました。

なので炭酸が入ってるのは間違いないのです。

蓋をあけると、確かにプシュって言います。
振れば結構炭酸は引きますが、まだ残っています。


こんなことが本当にあり得るのでしょうか?


保存は野菜の冷蔵室に保管しています。

閲覧数:
771
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2014/8/2520:25:22

私も一度だけ同じ経験があります。直飲みしていたペットボトルを炎天下の車内にいれておいたのですが、炭酸化していました。
酵母≒イーストが糖を分解して、二酸化炭素を作り出したものと思われます。お酒やパンなどを作るのに利用されるものですが、自然発生してしまったものに関しては他の微生物や菌も繁殖している可能性が非常に高いので、破棄するのが無難でしょう(必ず体調を崩すとは言わないですが、その危険を冒すリスクは少なからずあります)。



最低増殖温度は細菌・カビでは-11℃、酵母では-10℃(至適温度25~30度)とされているようです。直飲みなどで酵母がなっちゃんに入ってから温たまってしまい増殖してしまったものでしょう。
なっちゃんには保存料がはいっていないので、そのような事態に陥りやすいと言えます(逆に発酵しない各種飲料は…と少し怖くもなってしまいますが)。

質問した人からのコメント

2014/8/26 15:32:40

そうですか…。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mi_********さん

2014/8/2500:34:25

何らかの原因で発酵したと思われます。
冷蔵庫入れててもなる時はなります。

hig********さん

2014/8/2422:12:20

可能性としては、そこら中の空気中を舞っている酵母菌が入るなどして、アルコール発酵によって炭酸が発生する事も考えられます。
糖分の入った液体には有り得る事です。
ただし、開封後何日も置いといた場合などに限りますので、開けて数日以内にそうなるなら違うと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる