ここから本文です

財産の相続権について、お尋ねします。 被相続人に、配偶者、直系卑属、直系尊属...

hir********さん

2014/8/2820:01:20

財産の相続権について、お尋ねします。
被相続人に、配偶者、直系卑属、直系尊属、兄弟姉妹のいずれもいない場合、誰が相続人となるのでしょうか?(遺言がない場合)

閲覧数:
74
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a00********さん

2014/8/2820:42:27

親戚はありましょう。その人達が寄って、特別縁故者探しをするのです。
特別縁故者というのは被相続人を世話をした等です。必ずいるものです。
その人に相続財産のいくらかをもらうよう裁判所に申し述べさすのです。
何も親戚に言われなくても自分が特別縁故者に該当すると思えば積極
的に申し述べてもいいわけです。
裁判所が誰にどれだけやるかは判断します。そうして残ったら国のもの
になります。

質問した人からのコメント

2014/9/2 21:13:11

最終的には、裁判所が判断するのですね。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる