ここから本文です

浄土宗の「五重相伝」とは、どのような行ですか? 生前戒名を頂きたいと思って...

shi********さん

2014/9/216:54:45

浄土宗の「五重相伝」とは、どのような行ですか?

生前戒名を頂きたいと思っています。
前述の行は、5日間お篭りか何かするのでしょうか?

※家庭もあり、仕事もしています

お寺さんにもよるのでしょうが
平均的?一般的?もしくは
「最低限これだけは行う」といった内容をお教え頂ければ幸いです。

閲覧数:
2,645
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2014/9/218:50:17

五重相伝に出れば亡くなった時に戒名の中に「譽」の文字が頂けます。

五重相伝に出れば無料で戒名がいただけるわけではありません。

だいたい5日程度、何時間かお寺に通ってお経を唱えれば誰でも五重相伝が頂けます。

なお、遅刻や早退や欠席しても五重相伝を頂ける地域も多いですし、

五重相伝に出なくても浄土宗ならだれもが「譽」の文字を頂ける地域もあります。

最低限これだけは行うというのは、読経と法話です。

五重相伝に出れば亡くなった時に戒名の中に「譽」の文字が頂けます。...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる