ここから本文です

他人の未払の給与を代理で支払って貰いに行く行為は、法律職に付いてなくても出来...

クスノキさんさん

2014/9/608:24:46

他人の未払の給与を代理で支払って貰いに行く行為は、法律職に付いてなくても出来ましたっけ?

でも、後で1円でも報酬をもらったらアウトでしたっけ?

閲覧数:
41
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

J-45さん

2014/9/608:56:22

他人の未払の給与を代理で支払って貰いに行く行為は、法律職に付いてなくても出来ましたっけ?

報酬を伴わなければ「法律職」でなくても、「未払の給与を代理で」で受領することは可能です。

「未払の給与を代理で」で受領するには、本人から代理権の付与が必要です。その証明のため代理権限証書が必要です。

さらには、代理人の身分証明書、印鑑の持参が必要となるでしょう。

会社によって細部の規定があるでしょうから事前に会社に問い合わされた方が間違いがないと思います。

振込み詐欺が横行している昨今、会社としては本人の銀行口座振り込みが確実に本人に支払えますから、代理人への給与の支払いは敬遠するかもしれません。


後で1円でも報酬をもらったらアウトでしたっけ?

社会通念上「お礼」と目される範囲での金品受領はあり得ると思います。

質問した人からのコメント

2014/9/12 19:40:47

降参 おふたりとも分かりやすいご解説をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sup********さん

2014/9/610:34:14

未払いの給与を受領する行為は、法律行為ではなく事実行為だと思います。
したがいまして、非弁行為等には当たりませんから、給与の受領のみならず、事後の報酬の受領も法律的な資格は不要だと考えます。
なお、会社としては質問者さまが正当な代理人かどうかを確認すると思います。
もし、偽の代理人だった場合、会社が本人からの請求により再度支払をしなくてはならず二重払いとなるおそれがあるからです。
ですので、本人には委任状を書いてもらい、合わせて本人から会社に「いついつ、代理人○○が委任状を持って代わりに受領にいく」旨を連絡しておいてもらうのがスムーズかと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる