ここから本文です

生命保険金の税金について教えてください。 半年前に主人が他界しました。 ○千万...

アバター

ID非公開さん

2014/9/1617:06:13

生命保険金の税金について教えてください。
半年前に主人が他界しました。
○千万円の死亡保険金が入ってきました。
保険金を支払っていたのは主人であり、受取人は妻の私です。

税金の問題が出てくることを知り、大変無知でお恥ずかしいのですが質問させてください。

仮に受け取った額を3千万円とします。
贈与税?相続税?などを納めることになるのでしょうか。

①仮に3千万の保険金が入った場合、税金はいくら支払うのでしょうか。
(だいたいでいいので、金額を教えてください)
②それは受け取ったその年だけですか?毎年払うのですか?(固定資産税・県民税のように)
③子供にいくらか分けたい場合は、受け取った子どもたちにも税金がかかりますか。
かかる場合、いくらからかかるのかを教えてください。(300万までは非課税など)
④子供にいくらか分けた場合ですが、仮に1千万わけたとします。
3千万ー1千万=2千万
この2千万が課税対象額になるのでしょうか。それとも受け取った金額3千万に対し、税金がかかるのでしょうか。

何もわからずすみません。
どなたかわかりやすく教えてください。
誹謗中傷お断りします。

閲覧数:
665
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2014/9/1617:15:29

相続税の計算
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/souzo32.htm

死亡保険金の扱い
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4114.htm

契約上の受取人以外の人が受け取った場合
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4114_qa.htm#q1


・故人が“保険料”を負担した死亡保険金は、相続税の対象です。

・受取人が相続人であるなら
500万円×法定相続人の数=非課税限度額
となります。
非課税限度額を超えた金額を、他の相続財産の価額と合計して税額を計算します。

5,000万円+1,000万円×法定相続人の数=基礎控除の額
この基礎控除を超えた額に掛かります。


・相続税は、相続に対して掛かるので、課税は相続したとき1回だけです。


・保険金を受取人以外の人に分けると、贈与税の対象になります。
贈与を受けた人の、その年中に贈与を受けた額が110万円を超えるなら贈与税が掛かります。

アバター

質問した人からのコメント

2014/9/17 15:56:42

ありがとうございました。勉強になりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる