ここから本文です

アメリカ人はジャンクフード(ハンバーガーやポテチ、フライドポテトやデコデコの超...

day1016_1120_budooupannaさん

2014/9/1920:37:52

アメリカ人はジャンクフード(ハンバーガーやポテチ、フライドポテトやデコデコの超甘いスイーツなど)が好きでいつものように食べているイメージがありますが、本当にそうなのでしょうか?
もち

ろんアメリカ人全員という事では無いですか、全体的な感じでです。

閲覧数:
212
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

exhibit_10さん

2014/9/1920:50:14

調査で出る結果を見ると、両極端に分かれているようです。

平均的な日本人(それなりにファーストフードやコンビニも利用することが多い)より、はるかに厳密に食品の質や栄養学に注意を払う層(理想的な食生活)が結構な割合で居て、同時に、挙げられたような危険度の高い食生活を実際に続けている人々も多く居ます。
中間層が少ない、という感じです。

残念ながら、その偏りは概ね貧富の差が反映されてもいます。一般に身体に悪いとされる食品の多くは、そうではない食品より安価で高カロリーを得られますから。

元々、ジャンクフードと呼ばれるようになった食品の先祖は、開拓当時の乏しい物資で、手早く栄養のある食事をするための家庭料理でした。
生活が厳しく、最低限の栄養を摂るのも難しい環境では、栄養のバランスを考慮する前に、少しでも高カロリーを摂りたかったわけです。極端にカロリーが足りないと死にますからね。
これが後に、豊かになってから大量生産などに伴い、不必要なほどの安価な高カロリーに置き換わってしまったのです。

質問した人からのコメント

2014/9/21 06:14:39

貧富の差と歴史が食生活に大きく影響してるんですね…。
そう考えると結構深いです。
色々納得できました。
回答ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kasyo5487さん

2014/9/2008:40:39

主に下層階級の人たちですよ。

ある程度上の階級の人は、バランスの取れた食事をしています。

akokfdsjiozaさん

2014/9/1922:15:44

アメリカで生活したことがあります。
オフィス街などにいらっしゃる方は、大きなサラダボールを
かかえて食べていたりとてもたくさんのサラダをランチで
食べているところを見かけました。

フードコートは、ハンバーガーやポテトばかりのところもありましたね。


お金に余裕のある方は、バランスをよく食べられますが、貧しい方は
食事に偏りがでてしまうかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。