ここから本文です

シンガポールって公用語は英語ですが中国系の方達は 普段中国語での会話が多いの...

ari********さん

2014/9/2213:20:02

シンガポールって公用語は英語ですが中国系の方達は
普段中国語での会話が多いのでしょうか?
また家では何語のテレビを視聴している方が多いのか
ご存知の方教えて頂けますでしょうか?

閲覧数:
359
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hoi********さん

2014/9/2213:54:28

シンガポールの公用語は英語だけではない。中国語(標準語)マレー語、タミル語の4つだ。

母語が何語かは世代によって異なる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2014/9/2222:37:59

シンガポールの公用語は英語ですが、以前にもまして華人への中国の公用語である普通話教育が強化されています。

背景としては中国のGDPが世界第2位になるなどの経済的台頭で、2000年に日本人観光客の半分にも満たなかった中国人観光客が最新の統計では日本人の3倍近くになり、2010年から始まったカジノも短期間でラスベガスの市場規模を超えています。
極端なことを言いますと中国・中国人だけを相手にしていても飯が食えるくらいに、ビジネスチャンスが広がっています。

5歳以上の華人が家庭で最もよく使う言語として華語を挙げた割合は1990年には30.1%であったが、2000年には45.1%、2010年には47.7%に上った。
最新の統計ではほぼ50%で、英語:中国語の比率が1990年以前は2:1だったのが、最近では1:2と逆転するまでになっています。

kur********さん

2014/9/2218:03:25

うん、でも世代によって違うみたいですよ。

じーちゃんばーちゃんの世代は福建語中心、40-60歳くらいの世代は両方流暢、それ以下の世代は英語中心。

家庭環境にもよると思うけど、シンガポールの華僑の方々は他の国の方々に比べると、根っこである中国文化に対する拘りがだいぶ薄れてるようには感じますね。

viv********さん

2014/9/2217:40:03

シンガポールの公用語はEnglish, Malay, Mandarin,Tamilです。

当初は福建語が中国人間の共通語として話されていましたが、時勢の流れによってマンダリンが中国語の公用語として用いられるようになりました。尚、シンガポールで中国語の方言として福建語以外には広東語、潮州語、客家語、海南語などもそれぞれの家族、コミュニティの間で話されています。これら方言は発音が異なるのはもちろんの事、単語や表現も違うので、日本の方言とは次元がかなり異なるようですね。

テレビのチャネルについて、ご存知のように中国系、マレー系、インド系、そしてユーラシアンの四つの民族が暮らしていますから、テレビもそれぞれの言語のチャネルを選んでいると思います。ただしニュース専門チャネルのChannel NewsAsia(英語)を視聴しいる人も多いと思います。

ご参考に。

ohu********さん

2014/9/2214:46:46

「シンガポールって公用語は英語ですが」
↑↑↑
そもそもこの前提が微妙にハズレているワケですが…
もう一度、自分でよく調べてみましょう。

itu********さん

2014/9/2214:45:34

シンガポールの公用語は
①英語
②マレー語
③中国語(普通語)
④タミール語
しかしほとんどの中国系は福建省からの移民が多く家庭内では福建語が使われている。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる