ここから本文です

都会の生活に疲れた20歳です。

nch********さん

2007/11/2610:15:27

都会の生活に疲れた20歳です。

自分は元々東京生まれの東京育ちですが、田舎にあこがれます。
この街は時が流れるのがメッチャ早くて人間関係も難しいです。
今20歳になったばかりですが、自然が多い田舎に移ってのんびり暮らしたいです。

こんなこと考えてる人って他にもいます?

閲覧数:
5,185
回答数:
12
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2007/11/2610:18:53

田舎ものです。田舎暮らしは絶対やめた方がいいです。

人間関係は都会が楽です。親戚関係、仲良い悪い、学歴など皆お互いを把握してます。

自然も田舎の人は環境を破壊する行為を平気でするからイラツキますよ~

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rei********さん

2007/11/3014:02:52

私も都会の暮らしに疲れた一人です。でも田舎の人間関係の煩わしさや近所や色々な繋がりが濃い実家を考えると帰る気持ちも萎えてきます。都会のビルや便利さより山や海などの自然が好きです。のんびり暮らしたいんですが故郷の方が人間関係を考えると今の方がある意味のんびりかも知れません。

nob********さん

2007/11/2915:43:12

そんなあなたは田舎へ行くべきです。

都会での生活は人間として何の意義もありません。

都会が人を産んだわけじゃありません。

自然こそ本来の自分の姿でいられる場所であることは間違いありません。

しかし学校教育では都会の生活に勝ち抜くことばかり教えられ、
自然の中で生きていくことを教わっていません。

自然の動物や虫との接し方、自分で自分の食料を確保する方法、
電気や上下水道が完備されてないない環境で暮らす知恵を与えられていません。

私達は日本の経済を発展させるため、社会保障を充実させる為に国家に作られたのです。
生まれた瞬間から、その役割を強制させられているのです。

私は先日たまたま見た番組に、感動を覚えました。
生きることについてとても深く考えさせらる番組でした。

その番組は、
『ふたりの桃源郷最後まで山で、最後まで夫婦で』です。
http://www.ntv.co.jp/document/index2.html
再放送:CSのニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」にて放送
12月1日(土)24:00~

↑非常に厳しい生活であることは間違いありませんが、
考え方や思想が成り立っていれば、
こういう生き方が一番幸せであると感じることができるのだと思います。

それから、
ヘンリー・デイヴィッド・ソロー という人物がいます。
良い紹介文があったので、コピーしました。

『ウォールデン(森の生活)』という書物
ソローは1845年、彼が28歳の頃から約2年間にわたって、「どんな隣人からも1マイル」離れたウォールデンという湖の畔に一軒家を建て、自給自足に近い生活を送りました。その模様を綴ったのがソローの代表作『ウォールデン(森の生活)』という書物です。その中でソローは、すでにして始まっていて、多くの人々が毒されていた物質文明を痛烈に批判しています。『ウォールデン』のどこでもいいからページを開いてみると「現に労働者は来る日も来る日も暇がなく、本当に十全な生き方などとは縁がない。人間相手に心ゆくまで人間らしい関係を維持していくだけのゆとりがない」というような記述に出くわします。19世紀の半ばに、すでにこんなに現代的な問題があって、それに対して「ノー」を唱える人がいた。それがソローなんです。『田渕義雄(たぶち・よしお)』
http://www2.cosmo-oil.co.jp/terre/01/02-01.html


私は現在都会を離れ、山の中(比較的街に近い)に移り住み、遠くから都会を眺めることにしました。
すると益々思うことが、人間は一体どこに向かおうとしているのか、お金や物を追い求めるばかり、不必要なサービスを作り上げ、
どんどん環境を悪くしていってるだけではないか。

人間に必要のない物を作るためにせっせと働き、自分の自由な時間も殆ど作れず、ストレスを感じながら生きる。

これが幸せな生き方だとは決して思えません。

多くの人達は生まれてから、流れに従っているだけではないでしょうか。

しかし、当然ながら今の時代、お金がないと生きて行けません。
そこで私が推奨するのが、半農半Xという生き方です。

半農半Xという生き方 (単行本)
塩見 直紀 (著)
「年収300万円社会」を乗り越えて・好きなことをして食べていく時代!
半自給的な農業とやりたい仕事を両立させる生き方を、私は「半農半X」と名づけて提唱している。
自ら米や野菜などのおもだった農作物を育て、安全な食材を手に入れる一方で、個性を活かした自営的な仕事にも携わり、一定の生活費を得るバランスのとれた生き方である。お金や時間に追われない、人間らしさを回復するライフスタイルの追及でもある。(本文より)

こういった生活を、同じ価値観・考え方の人々が集まって力を合わせて暮らす方法もあります。
http://ecovillage-japan.net/gen/about/wiaev.html

随分長くなってしまいましたが、
もし本気で都会に疲れてしまったのなら、参考にして下さい。

hnh********さん

2007/11/2704:24:52

今まで色々な土地に住みました。
北海道の札幌や小樽はよかったです。
あんまり田舎すぎだと閉鎖的ですが、札幌や小樽はほどよく栄えている街なのでそういう閉鎖的な心配もいらず、人間関係がよかったです。

親の転勤で10代の頃に何度も引越しをしました。
当時、私は太っていました。
東京や大阪などの都会では、外見のことでデブなどと言われ、男子にからかわれることが多かったけど、
北海道では、そんなに外見ばかりを気にしている人がいなくて、太っててもお洒落じゃなくても馬鹿にされることがあまりありませんでした。

都会はお洒落で奇麗な女の子が多いから、外見が良くないと馬鹿にされるんですよ。
外見重視で、イケてるかイケてないかを判断する。そういうところが都会の嫌なところでした。

yul********さん

2007/11/2617:22:34

私は田舎に住んで東京に憧れています。

東京から移り住んでくるとなるとホントに何もないです!!

不便を覚悟で決めてください。

res********さん

2007/11/2610:35:30

大阪市まで電車で30分ですが、住まいは奈良の田舎です。
生まれと育ちはもっと田舎です。 平日の昼間は1時間に1本しか電車ないです。
しかもJRのみしか走っていません。
都会に住んだことはないです。 しかし、大阪の京橋や、ミナミなどは私には臭くてたまらないです。
特に京橋駅はなぜかションベン臭いです。
人は多いし、ごみごみしてるし、一日中うるさそうだし、私は好きではありません。
確かに田舎の人間は時代の流れについていくのが苦手です。
未だに、家庭でごみの一部を燃やしていたり、ペットに糞を拾わなかったりね。
交通の便が不便だということを除いて、田舎は負けてないと思います。
遊ぶ場所がない、などとよく聞きますが、毎日遊びます?
大学生ならともかく、高校生や、社会人、子供にも、そして家庭持ちの夫にもいい場所です。
やはり都会ではなく、都会に出るのに1時間以内の場所に住むのが一番いいですね。
物価は安いし、ニュータウンが多いため昔のような考え方の田舎ではないしね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる