ここから本文です

部材有償支給での仕入、加工売上から単に加工賃売上に切り替えていく客がいます。...

tak********さん

2014/9/2920:50:18

部材有償支給での仕入、加工売上から単に加工賃売上に切り替えていく客がいます。売上は下がるけど、粗利は確保してます。有償支給の場合は売掛、在庫が上下して回転率が変わるのですが、加工賃

収入の場合は原価に粗利乗せてるだけなら、回転率悪化も気にしなくていいのですか?

閲覧数:
365
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t22********さん

2014/9/3006:30:08

質問内容が余りにも簡略し過ぎで内容がよく分からないのですが、部材有償支給などという受注はしない方が良いでしょう。資金だけ余分に掛るのです。加工業では材料にも利益の加算が無ければ損失になるのです。材料を仕入れるのに資金だけが必要では金利分がマイナスになるのです。つまり、材料には歩留まりが発生します。歩留まりとは、例えば、1枚の板を二枚にすれば、切断で発生する切羽が歩留まりの原因になるのです。資金の回転率の問題ではないでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる