ここから本文です

サトイモ系について

eat_the_steelさん

2007/11/2814:24:29

サトイモ系について

セレベス、えび芋、京芋、親芋、孫芋、殿芋、里芋と
沢山種類がありますが、それぞれの特徴や違いの分かる方いますか?

お正月料理に今年はかわったものを使おうと考えています。

閲覧数:
12,347
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lucia4948さん

2007/11/2815:35:37

京芋・・・別名、竹の子芋とも言われるように縦長の芋です。里芋に比べると肉質のきめが細かく、また煮崩れを起こしにくい性質を持っています。そのため、包丁で上手に加工して色々な形に似せた煮物や蒸し物を作ったりもします。ホクホクした食感ですが、えぐみがあるので充分なあく抜きが必要な事、皮を剥くと痒くなるのが難点です。
海老芋・・・シマシマ模様は京芋と同じ、違う点は長さが短く、途中で曲がっているという点です。海老芋は痒くならないし、さらに煮崩れしにくいです。食感は京芋に近いです。
セレベス・・・別名赤目芋とも言い、お尻がうっすら赤色。一番もっちりした食感、芋の味が一番濃いくて美味しいですが色が濃いくなります。
里芋・・・丸っこい形で味はアッサリ目。
親芋・・・里芋の基になる芋で大きいですが、味は悪いです。
孫芋・・・海老芋の小ぶりのものをいいます。
殿芋・・・ごめんなさい、知りません。
 京芋と海老芋は包丁で皮を剥きますが、里芋と赤目芋は包丁は使わずに芋と芋を擦り合わせて洗い流しながら皮を取る方がいいですよ。

質問した人からのコメント

2007/12/5 07:00:09

感謝 丁寧な回答ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。