ここから本文です

医療関係者、詳しいかたおしえてください。 「免疫グロブリン増加症」とはどういっ...

luc********さん

2007/11/2900:30:56

医療関係者、詳しいかたおしえてください。
「免疫グロブリン増加症」とはどういった病気なのでしょうか?治療法、症状、原因などなんでもいいのでおしえてください。

閲覧数:
1,995
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

biv********さん

2007/11/2901:27:41

これは検査により分かった一つのしょうじょう名です 血液の中の血清部分に免疫グロブリンがありますが
何かの抗原に対し抗体ができているなら免疫があります これは身体を守るための大切な働きです
 (IgG.IgA.IgMIなど)
しかし何かの原因で異じょうに増加する事があります 多くの種類の抗体が増える場合(多クロ-ン性)
では自己免疫疾患 癌 慢性肝炎などが考えられます 一種類の抗体だけが増える場合(単一クロ-ン)
では多発性骨髄腫 原発性マクログロブリン血しょうなどです 原因は特定できない事が多いです
医師によくお聞きになって今後の対応を相談されるようお勧めいたします お大事になさって下さい





 

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

xxx********さん

2007/11/2900:45:27

免疫グロブリンは抗体と、抗体を構成するたんぱく質の総称です。ようは読んで字のごとく、免疫機能をつかさどっています。
これが増加する疾患としては、肝疾患、慢性感染症、膠原病、リンパ増殖性疾患などがあります。
まずあなたの免疫グロブリンが増加した原因を見つけなければいけませんね。
治療は、あなたの場合の原因疾患の治療になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる