ここから本文です

最近、家の中でアダンソンハエトリが増えてきて困っています。 よく、この蜘蛛は...

aaa********さん

2014/10/520:45:50

最近、家の中でアダンソンハエトリが増えてきて困っています。
よく、この蜘蛛は「ハエやゴキブリを食べてくれる」 「家の中をパトロールしている」 などという風に、ありがたい存在のように考

えられてるみたいですが・・・。
たしかに、ゴキブリは見なくなりました。でもそれはこの蜘蛛のおかげというよりは、確実に二ヶ月程前に焚いたバルサンのおかげだと思います・・・。

たまに一匹、二匹見かけるくらいだったら気にすることはないんです。ですが、こうもしょっちゅう出てこられるとさすがに・・・ 最近では、一日に一匹は必ず見かけるくらいです。ひどいときだと一日三匹見つけることもあります。

こうなるともう益虫だと思うのは難しくなってきます・・・ 捕まえて外に逃がそうとしてもピョコピョコ跳びまわってすぐ見えないところにいってしまいます。
どうにか数を減らす方法はないでしょうか?(ネットで駆除方法について調べてみたのですが、益虫扱いされてるせいかこれといった情報が見つかりませんでした) また、この蜘蛛は普段家のどのあたりにいるのでしょうか・・・。いつも、ふと気がついたら壁やカーテンに張り付いてるみたいな感じでどこから湧いてるのかさっぱりわかりません。

回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
60,386
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yok********さん

2014/10/521:06:17

巨大なゴキハンターで知られるアシダカグモや、その捕食対象であるゴキブリなどは夜行性であり、薄暗い場所を好みます。

いっぽうハエトリグモは鳥類や人間などと同じく、眼にタペータム(反射板のようなもの。少ない灯りを集光して前方へ反射し、眼をまさに懐中電灯のように使って視線方向を照らす機構。夜行性生物の多くはこれを持っている)が無いため、昼行性の生物です。鳥目なハエトリグモたちは、闇で自由に行動することが困難なため、夜は安全な隠れ場所で基本的にはじっとしています。
http://spider.art.coocan.jp/studycenter/lifesalt.htm

つまり、明るい場所で行動する「人間」からみると
普段は見ないけど沢山居る(可能性がある)のがゴキ。
ハエトリグモたちは、普段存在を確認できる数がほぼ全て。

駆除すべきか、またその方法についてはあえて回答しませんが
「ゴキが居なくてハエトリが多すぎる」というのは事実誤認の可能性があることを理解しておいてください

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「アダンソンハエトリ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bar********さん

2014/10/600:02:55

ハエ、ゴキの幼体、ダニ、他、人間にとっての害虫を捕食してくれます。自分より大きいのは無理かもですが。
網は張らずに、昼間に徘徊して、捕獲するので、目に付き易いですね。
子グモではなく、成虫を見ておられるのでしょう?
エサがあれば居つきますが、エサがなくなれば出て行くとか。
我が家にも夏の間、コバエが少し居た間は見かけましたが、コバエが居なくなったら、ハエトリグモも見かけなくなりました。
質問者様のお宅は、まだ、ハエトリグモにとっては魅力のある場所という事なのではないでしょうか?
滅にせずに捕獲して逃がすのでしたら、近付くと逃げますので、ペットボトルなどで遠くから捕獲が良いかと。ペットボトルの口は小さいので、潰してしまう恐れがありますから、上部を切り取って使用する方が良いかもです。
お勧めはしませんが、滅にするのでしたら、ゴキホイホイなどの粘着シートを設置、噴射型の殺虫剤を使用です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる