ここから本文です

アベノミクス、歴史を振り返ると、1930年代初期の濱口内閣の井上蔵相の金解禁によ...

adm********さん

2014/10/903:29:48

アベノミクス、歴史を振り返ると、1930年代初期の濱口内閣の井上蔵相の金解禁によるデフレ不況から、犬養内閣の高橋蔵相のリフレ政策に凄く似ていると思いませんか。

この時、マスコミは井上

財政は「産みの苦しみ」だと緊縮財政を支持し、高橋財政に対して「物価が上がってサラリーマンの生活が苦しくなる」と論陣を張りました。そしてファシズムが台頭します。

安倍内閣はアベノミクスで積極金融財政政策を行いますが、マスコミは公共事業を無駄遣いだと緊縮財政を国民に訴えます。

そして安倍内閣の集団的自衛権で戦争が始まると言う人がいます。

本当に似ていると思いませんか。

閲覧数:
159
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2014/10/921:36:25

私は歴史についてはそれほど詳しくないのでやや曖昧な回答になりますが、リフレ派の人は1930年代の大恐慌(デフレ)から高橋蔵相の金融政策(高橋財政と言われますが、財政支出はそれほど大規模に変化したわけではないので、金融政策の変化が大きなカギとなった)、その後のデフレ脱却については、よく例として取り上げますね。

その当時との相違点で言えば、『金本位制を固持し円の価値を高く保とうとした姿勢(←昔)』と、『金融緩和は円の価値を落とす行為だと非難する姿勢(←今)』はとても似ていると思います。

どちらも金融政策の自由を奪い、必要な時に必要な金融緩和が出来ない(=デフレを放置する)という同じ結果に結びつきます。(もっとも今の金融政策の自由を奪っているのは価値の固執だけでなく、『金融政策は無効だ』と自ら金融政策の自由を放棄する姿勢の影響も強いですが)

円の価値が高いことは一見良いことののように思えますが、それを固持することで経済がデフレになり失業率の悪化(物価と失業率はトレードオフの関係なので)などの様々な弊害は出ていたのでは本末転倒となってしまいます。

1930年代初期のリフレ政策に対する批判は余り詳しくないですが、デフレの悪い部分は見ようとせず、インフレの悪い部分を針小棒大に語るという部分も似ているのかもしれません。

『高橋財政に対して「物価が上がってサラリーマンの生活が苦しくなる」と論陣を張り』とのことですが、これは今も正に同じで、物価が上がったことで実質賃金が下がった(例えばこんな記事→http://www.j-cast.com/2014/07/08209764.html)と批判されています。

でも当の実質賃金は1990年代後半以降はマイナス傾向が続いていて(下記グラフのように)、“デフレの間も『物価下落<賃金下落』となり実質賃金は下がり続けていた”という疑いようもない事実は、リフレ批判者は見て見ぬふりです。(もっといえば、デフレの方が圧倒的に実質賃金が下がる傾向にあります→http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35042?page=3

何のためにそんな無意味で的外れな批判をしているかは知りませんが、その無意味で的外れな批判は話の本質をずらし事態の解決を遠ざける行為だということはもっと自覚していただきたいですね。

と話はややそれましたが、1930年代のリフレ政策からその後の顛末について誤解している回答者さんもいるのであえて書いておくと、リフレ政策を行ったから戦争に繋がったのではなく、リフレ政策を行っていた高橋是清が二・二六事件で暗殺されてその後に... という感じなので、リフレ政策と戦争を結びつけること自体おかしな話です。(質問者さんはこの点が似ていると言っているのではないと思いますが)

私は歴史についてはそれほど詳しくないのでやや曖昧な回答になりますが、リフレ派の人は1930年代の大恐慌(デフレ)か...

  • 質問者

    adm********さん

    2014/10/922:29:48

    おっしゃる通りです。

    大阪毎日新聞 1931.12.12(昭和6)
    金が再禁輸になったら
    物価が飛上る
    サラリーマン受難だ
    儲けるのは事業家ばかり
    某財閥は一攫数千万金

    本文もネットで読めます。知恵袋でも80年前のこの記事と同じようなこと言っている人がたくさんいますよ(笑)

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/10/15 23:55:23

成功 報道ステーションで「実質賃金が・・」とか上の記事と同じようなことを言ってましたね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mer********さん

2014/10/1301:42:45

ケインジアンはリフレ派じゃないて。彼は金融経済の過熱が大恐慌に至ると唱えた学者で、それを採用したのがルーズベルトとニューディーラー。ルーズベルトは金融緩和をしたが、それは実質経済から金融経済に富を移して、金融経済を維持させるためだけ。ケイジアンは金融経済を制限するのが主な趣旨なんだから、結果できたのがGS法。新自由主義論者はそれが経済的自由権を制限するものだとして、共和党が議会を掌握した時にGS法廃止。今から十年ほど前。で、早速、金融緩和をし、リーマンショック。今のリフレ派てのは新自由主義論者だから、修正資本主義であるケイジアンと対立構図にある。
高橋是清てのは、当時の時代の自由主義論者。金本位制ではなく信用経済に移行させようとした人。当時はデフレだったから、インフレ策というのは学問的には正しかった。しかし、アメリカと違い内需経済が育ってなかったから、あんまり意味がなかった。意味を為すのは戦後。
あの時代と当時の時代の違いは①変動相場制でないこと②世界レベルで実体経済が成長していること。
で、今のリフレ政策には論点が二つある。①インフレ政策②円安誘導。
で、日本の経済状況の特殊性というのは①輸出企業は生産販売拠点そのものを海外に移しているか、生産拠点を海外に移している②企業が投資せず、膨大な内部留保を抱えていること③日本は大規模新規開拓マーケットである中国、インドのシェアを失ったこと④内需経済は大縮小。で、世界経済の実体経済は成長していない。
そうなると企業が設備投資をしてくれるかどうか未知数なうえ、国内はマーケットにならないから、インフレの望みは薄。円安誘導に至っては輸入する部品代で却って損。そもそも輸出先は物を買わない。
で、結果として、資本収支以外は全部マイナス。資本収支つーのは、リフレ政策で大企業に札配った分だけ。株価がたったの1万5千円なんだから。
じゃあ、投資環境整えるためのなんかやってんのかといえば何もなし。ああ労使に出席したりw法人減税wそりゃ国債の引き受け先が大企業なんだから当たり前だww彼らが本社を海外に移転しちまえば、国債の引き当てである国富がなくなっちまうもんよ。
資本収支以外全部マイナス。経常収支はなし。こりゃ失敗としか言えない訳。

で、①輸出企業は生産販売拠点そのものを海外に移しているか、生産拠点を海外に移している②企業が投資せず、膨大な内部留保を抱えていること③日本は大規模新規開拓マーケットである中国、インドのシェアを失ったこと④内需経済は大縮小というのが失敗の原因なんだが、小泉政権時の負の遺産な訳。労基法改正によって、国内マーケットは縮小、企業からすれば日本のマーケットが魅力ないんで、設備投資せず、内部留保に回す。しかも無駄に中国に喧嘩売るから、大規模マーケットを失う。海外で活躍可能な人材を嫌うから、インドで韓国に負ける。だからと言って人件費が第三世界にはならないから、企業は生産拠点を海外に移す。
で、民主党はそれに歯止めを効かせようとしたが、あいつらは官僚敵に回すし、官僚は官僚で民主主義的手続きより統治の一貫性を優先させ、民主党はなーんも出来ず。為替介入しようとしたが、官僚は拒否して殆ど手を貸さなかった。
で、今頃になってリフレ政策。もうおせーつーんだよ。
で、個人的に教えて欲しいんだが、俺がいつリフレ政策自体を否定した?w

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

inb********さん

2014/10/1123:23:54

「デフレの原因は中国からの安価な製品の輸入」「インフレ目標政策でデフレを克服した国はない」など、現在の経済に関する論調は昭和恐慌の頃の論調とよく似ています。


昭和恐慌当時と現代の経済論争のテーマ別比較
http://www.esri.go.jp/jp/workshop/forum/030220/sanko121.pdf

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dou********さん

2014/10/907:46:54

歴史は繰り返す。

戦犯の孫安倍晋三が戦争をおっぱじめ日本崩壊だよ。

酷似なんてもんじゃない確定だよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる