ここから本文です

ソーラーパネル設置は採算が取れる?について教えてください。よろしくお願いしま...

yy1212yyさん

2014/10/2217:33:10

ソーラーパネル設置は採算が取れる?について教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
214
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xjoliecさん

2014/10/2413:56:18

年々厳しくなっていますが、その家庭の環境によって採算が取れるケースもありますし、取れないケースもあります。
少なくとも我が家はプラスになっています。

1つの基準は何年で元が取れるかだと思います。
http://indigotreemusic.com/baiden.html
少し前のデータになりますが、上のサイトだと約8年でコスト回収の試算になっています。
シミュレーションで10年を越えてしまうとちょっと厳しいかな、と思います。
8年くらいでいけそうなら検討する価値は充分あるでしょうね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mertr11さん

2014/10/2614:11:41

電力需要がある限り売電はできます。

2015年の電力自由化になれば行政や、既存の電力会社が買い取らなくても民間業者が送電事業を始めますので買い取ってもらえる可能性があります。

電力自由化に先駆けてパナソニック,携帯電話各社などは電力買取事業を始めるようです。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140122/329101/
http://biz-journal.jp/2014/04/post_4627_2.html

ただ各地域の需要と供給のバランスから、買い取らない場合もありますのでそこはご理解ください。

それから太陽光発電は国、地方自治体、郵便局、コンビニ、大手中小零細企業、ありとあらゆる公的機関と企業体が設備投資をしています(調べてみてください。ほんとに多いですよ)

そして企業は儲かると期待したところにしか投資はしません。

結果的に損を出すこともありますが、企業が設備投資に至るためには、徹底的に調査をして、これならいけると思えない限りGOサインは出しません。出せません(損を出す投資ばかりしていたら会社が潰れます)

特に太陽光発電の場合、初期投資が結構かかりますので、失敗したら大損です。大損するかもしれないリスクがあるにもかかわらず、そのリスクを背負ってまで投資する価値があると判断しているところがミソなのです。

ですから多くの企業が投資している現状踏まえれば、巷で言われている「太陽光発は利益が出ない」という説は疑わしいと考えられます(太陽光発電を設置した全企業が失敗して損を出すということも考えられなくは無いですが・・・・・)

今のところはそんな話は聞きませんのでご安心して設置されてください

ただしご自宅が利益を出せるかどうかは調べてみないと分かりませんのでその点はご理解ください。ご自宅の発電環境については詳細わかりませんのでなんともいえませんが複数設置業者の見積もり交えて比較すれば大抵、平均値が見えてきます。

迷っている段階でしたらまだ調査不足です。確信がもてるくらいまで見積もりを取られて各業者比較されてください。

比較検討していれば自然と価格相場も把握できますし、基礎知識も身についてきます。何より他社の見積もりを持っていれば交渉する際に心強い味方になってくれます。今はインターネットで気軽に見積もり依頼ができますので一度見積もられると良いでしょう。こちらに業者の選び方載ってますのでご参考にどうぞ。
http://so-taiyo-ko-hatuden-itiran.asia/

沢山見積もり出させて競合させてみると対応やサービスなどの違いで会社の良否もかなり浮き彫りになってくるので怪しい業者の見極めも容易になってきます。少しでも多くのサイトで少しでも多くの会社の見積もりをして競合させてみてください



ちなみに比較するポイントは

1.「売電見込み」
(1)収入
①20年間の発電量
②売電単価
③20年間の売電収入
④補助金収入

(2)支出
①設置費用(工事費、申請費、諸経費込み)
②メンテナンス費用、20年間
③税金、その他費用
④撤去費用



2.「保証期間」
(1)売電出力保証値と保証期間 (2)設備保証内容と保証期間




3.「.設備見積もり」
(1)設備費・・・・・・合計金額XXX円

①太陽電池モジュール
②パワーコンディショナ
③接続箱
④発電モニター
⑤架台
⑥売電用メータ
⑦その他

(2)工事費

①基礎工事
②据付工事.
③電気工事
④運搬、輸送費
⑤申請費用(電力会社、補助金)
⑥工事諸経費

(3)その他経費

①税金
②その他



4.「上記1から3の見積り有効期間」


ご参考にどうぞ

nagano731jpさん

2014/10/2318:05:28

我が家の場合、2010年から電気代は0円です。
(買電より売電の方が多いため)

逆に、年25,000円くらい売電収入があります。

2010年にシャープ太陽光発電を設置しました。
寄棟屋根 南・西側の2面設置 2.8kWシステム
支持瓦工法

2008年にオール電化にして、ガス代0円です。
旧ガスコンロ → 【新】IHクッキングヒーター
旧ガス給湯器 → 【新】エコキュート

【その他】屋根材の上に、太陽電池パネルを取り付けることにより、
それが 遮熱板の役割 を果たし、 屋根裏の温度が夏場下がり
過ごしやすくなりました。

fuwafuwataneさん

2014/10/2217:49:57

何年での話でしょう、いま貴方の家の電気料はいくらでしょうか仮に10年でと言う事でしたら一月(ひとつき)の電気料金に120を掛けて、設置と10年間のメンテナンス費用を合計してペイすれば採算が取れると考えられますが足が出るのでしたら無理と考えるのが普通ではないかと思います。
電力会社が買い取ってくれるのを見越しての話でしたら、未来の事は誰にも解らないので保証はできないでしょうね。
充分慎重に対応した方が良いと思います。

hautboiszさん

2014/10/2217:42:26

設置なさる方位と日当たり具合とその地域の年間晴天率と日中の電気の消費具合にもよります。

発電した電気の殆どを売電へ回せて我が家ではようやく10年強位で回収できる見込み。
今は売電単価も下がってますから、これからの設置の場合だとどうなんでしょうね。

anjo_himaさん

2014/10/2217:38:02

ほぼ10年で回収できます。
単純計算ですが元金が20年で2倍になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。