熱伝導させるのに0.5mmほどの隙間を埋めるにはどうすればいいでしょうか?

熱伝導させるのに0.5mmほどの隙間を埋めるにはどうすればいいでしょうか? ラジコンのモーターが結構発熱します。モーターの周りにあるフレームがアルミなのでそれをヒートシンクとして活用しようと思っています。しかしそのアルミフレームとモーターは平らではないうえ0~0.5mmほどの不均等な隙間があります。 この隙間を埋めるのに一般的な熱伝導グリスを充填してやるだけで十分熱が伝わってくれるでしょうか? それとも他に簡単で効率がいい方法はありますか?

工学625閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

まず、大きな隙間の部分には銅テープやアルミテープを貼って隙間を埋めます。 その後比較的熱伝導率の大きな熱伝導グリスで残った小さな隙間を埋めます。 熱伝導率の大きなグリスの例 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gT-04721/ http://akizukidenshi.com/catalog/g/gT-04720/ 参考熱伝導率の例 銅: 398W/m・K アルミ: 236W/m・K ステンレス:10~20W/m・K 熱伝導グリス:0.5~10W/m・K ガラスエポキシ:0.3~0.5W/m・K(固体断熱材の代表) 静止空気:0.026W/m・K

その他の回答(2件)

0

アルミ鋳物でぴたりと収まる隙間金具を作ればいいでしょう。

0

一般的な熱伝導グリスだとちょっとつらい 場合があるかなぁ (凹凸面向けの奴がメーカーからは出てる) フレーム削って平面出して銅板挟むとか?