ここから本文です

鉄拳T2のニーナについて質問です。 33RPRKでチョップでその場に叩きつける投げ...

wri********さん

2014/11/419:09:27

鉄拳T2のニーナについて質問です。

33RPRKでチョップでその場に叩きつける投げがあったと思うのですが、鉄拳T2で出したら間接技になっていました。 鉄拳5とモーション変わりましたか?

チョップで叩きつける投げはどのコマンドになるでしょうか?

すいません親切な方、回答よろしくお願いします。

閲覧数:
31
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hnr********さん

2014/11/420:27:02

肘打ち四方投げ(ひじうちしほうなげ) 接近して3LP+LK(3WL)

裏裸絞め(うらはだかじめ) 接近して3RP+RK(3WR)

抱え込み肘打ち(かかえこみひじうち) 接近して33LP

で、地面に叩きつけてるのは抱え込み肘打ちになります。
33WRでやると裏裸絞めになってしまいます。
なので叩きつけが関節技になるのも仕方ないですね(^^;

この辺はwikiで確認してみて下さい。


というか、もともと抱え込み肘打ちって、33LPのコマンドから変わってません。
少なくとも3から、ずっと33LPです。
勘違いかと…。

質問した人からのコメント

2014/11/5 18:55:16

仰る通り33LPでした。

おかしいな、出しにくくて困ってた印象があったのですが…

でもコマンドが簡単になって得した気分になったような…

戸惑いと嬉しさが半々です…

親切に回答ありがとうございました。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる